site map

ダ・ヴィンチ・コードの解説!飛鳥昭雄飛鳥昭雄について

飛鳥昭雄氏について取り上げたいと思います。皆さんは、飛鳥昭雄という非常に興味深い人物についてご存知でしょうか!?自称、サイエンス・エンターティナーという呼び名を使用しています。

●これは、2005年末のあるブログで親しくなった方とのやり取りでの内容です!●

飛鳥昭雄先生に会えるなんてうらやましい!?本当ですか?OOさん、凄い!それはそうと 恐らく、映画の関係もありレオナルドとノストラダムスの比較論が出たりして面白いお話を交わすのでしょうね!

一言、羨ましい!実は、私は飛鳥先生の大・大ファンなのです。完全ファイル(UFOとプラズマ兵器)の一冊で全ての疑問が氷解しました!
有難うございました!とお伝え下さい。(全てとは云い過ぎだな。笑い^^!)

そして、もしですよ、もし聞けるのであれば私の疑問とかをちょこっと以下に書き添えました。

NO1,
最近、月空洞論と地球内天体アルザルの写真付きの本を出版されてから、中丸薫や船井幸雄の取り巻き諸氏(金魚の糞)が、突然のタイミングで日月神示等々と結び付けながら、さも我々も前からその様に考えていた様な論旨の中身も主張も無い、いつも事例の紹介と宇宙意識にすがる連中の事をどう思いますか?  

NO2,
火星の人面岩は、どうしてイエスと断定されるのか?
(イエスが空中昇天の後火星に行って???)

それと、飛鳥先生の漫画のタッチも白人種の様に感じられ、腑に落ちない。名著完全ファイル(UFOとプラズマ兵器)の中の失われた10支族とセム系の主張と矛盾するのでは?絵に拘り過ぎですか?

関連して、世界中で誰も聖母マリアやイエスの顔を知らないのに、パン・ガラスや壁板にイエス・マリアののシルエットが現れたとの思考・表現・評価をどう感じられるのか? アシュケナジーム系偽ユダヤ人達とは別に、人びとをたぶらかそうとする邪悪な霊的な存在がそのような物を出現させているのでしょうか?

NO3,
やはり最近、所謂陰謀論・論者に代表される大田龍先生も、飛鳥先生の失われた堕天子「ルシファー」の巻末で述べられた様に、世俗の影の支配者のそのまた上の真の支配者は霊的な存在であるとの観方が浸透して来ましたが。確認ですが?
(大田龍先生は、未だにシオン議定書を本物と信じて疑わない方ですが、例のロシア人がどこかのユダヤ人に聞いたと言っても話は通らないんですよね。議長が10支族の人間などあり得ないことだから!?)でも、仮に、シオン議定書が偽造だとしても、あの計画書通りに世界が動いているのはなぜ!???

飛鳥先生のそれは、船井系金魚の糞達が唱える誤った日本神道史観をバックボーンとした、時おり善にも悪にも変化する自然神の様な霊的な存在ではないですよね。 はっきりとした邪悪な意思・人格(?)を持った霊的な存在ですよね!

そして、ゼカリア・シッチンはそこまで述べては当然いませんが、D・アイク等が述べる低層四次元にいる邪悪な霊的な存在・レプテリィアンとは飛鳥先生のスタンスは完全に違いますよね! と私は思っておりますが。

私は、D・アイクは(火星+エジプト文明の建造者{9神}との接触)に書かれている様に世論操作の一人であるとすでに見切っています。
(ユリ・ゲラーの現れ方と良く似ている様な気がします)つまり、飛鳥先生の教えの通り、まさに嘘の中に時折真実を混ぜUFO研究者を煙に巻くパターンの中の一人だと思っていますが、どうしても一人では解決出来ない疑問があります。ですが、彼の提唱した説は一概に否定できません。むしろ否定する奴等の方が怪しい!?そう思いませんか?とも尋ねて欲しいですね。

飛鳥先生の説では、メキシコ辺りをよく飛んでるのは所謂米軍製のUFOで物理的な物体ですよね、ところが日本神道家の中に相曽誠治というかなりの能力を持った実力者が語るには、あれはカラス天狗であり一種の物の怪の変じたものであると!(深見東州なぞはは問題外)そこで、以下なのですが、どれを選択されますか?

A,UFOはアルザル製・米軍製(現人類製)・霊的(邪悪な意思に基ずく)なものの3種類?

B,UFOはアルザル製・米軍製(現人類製)の2つ。

C,飛鳥先生が言及なさった事は私の記憶ではないのですが、シリウス星系から飛んで来るなんて真っ赤な嘘・でたらめである。

D,相曽誠治や日本神道家等々の話は眉唾ものである。

E,確かに霊的なものもあるが、それは山男が出会うもので一種の幽霊の様な現象。

F,別に答えがある。

私は、飛鳥先生はB・Cを選択なさると思うのですが、判断が付きません。

NO4,
アメリカは、所謂ネフィリム(地球が膨張前の人類)と思われる世界中で発見された巨人種の骨から解析可能なDNAを収集し、分析し、結論・結果を出している。

NO5,
YAP因子の残存への疑問?飛鳥先生は、アジアの中でも日本人(42%)だけが持っていると書かれていらっしゃいますが、疑問があります。確かに日本人がロズウェルに落ちたアルザル人と同じ遺伝子を持つ一族ならこれほど心強いことはありませんが、イスラエルの地から日本にたどり着くまで、大まかに第1期ユダヤ人達、第2期原始キリスト教徒達同胞が中国・韓国・モンゴルを通過する間に一部時の為政者に請われ(建築や法整備・行政機構等の分野で)かの地に残った可能性はないのでしょうか?

A,中国の奥地にある、現イスラエル政府機関も認めたユダヤ人系部族の遺伝子とかも調べられたのでしょうか?(第2期グループかな?)

B,最近では、日本にしか見られなかった円墳・前方後円墳等々が韓国でも発見・発掘されたり、天皇家に百済から嫁いだりした歴史事実があるのと、古事記にある様にある時期日本が半島支配していた可能性がある等々の相当な交流があったのなら、現在数%位は半島に残っていてもおかしくないのでは?(秀吉の時代に寝返った侍の子孫は問題外ですが)

C,久保有正氏の著作の中にユダヤ人調査の名目でアメリカに唾液か髪の毛を送ると無料で調べてくれるとあるのですが、信用しない方がよいでしょうか?

どう考えても、アシュケナジーム系(ヤフェト系)偽ユダヤ人達の遺伝子と我々セム系の遺伝子を比較して何を調べるというのか、全くおかしい?これは日本人のYAP因子の保持率でも調べようとでもいうのか?アシュケナジームは当然、スファラディー・ユダヤ人とも違うのに何の遺伝子と比較するのだろう?(来るべき日に、遺伝子解析の捏造したデータを発表し、日本人とアシュケナジームが同じ民族だなどと主張するための道具か・手段として集めているのか!?)むしろ、集めた日本人遺伝子情報をロズウェルでの搭乗者のそれと比較するためにでしょうか? 何せアメリカの研究機関は全てと言っていいほどイスラエルが利用出来かつアメリカはアシュケナジームによって動かされている訳ですから!? 

NO6,ゼカリア・シッチンについてはどの様にお考えですか?飛鳥先生とは対立しますが、恐らく多くのファンが飛鳥先生の意見を聞きたがっていると思います!取り合えず、以上これくらいにしておきます。(こんなもん、全部聞けるかいって?笑い)

くれぐれも、こんな事考えてるファンがいますよ程度で、OOさんの活動をメインにしてくださいね!

以上が質問の内容である。が、未だに返答はない!笑い^^!

注意!!
飛鳥昭雄氏の諸説はあくまで参考にさせて頂くだけであります。当然、全面的には認められない疑問も多々あります。
ただ、彼の面白い(卑怯な!?笑い^^!)ところは、実は疑問を残しておきながら、後にそれに対する明確な回答を小出しにするところです。故に引っ張られてしまいます!笑い^^!

★注意、私は、飛鳥昭雄氏の著作並びにその説を全面的に指示したり、又氏の信仰する宗教団体認めておりませんので誤解の無いようにお願いします。

★注意、敢えて、発言すれば私は、所謂モルモン教会(末日生徒イエスキリスト教会)、加えてエホバの証人(物見の塔聖書冊子協会)、韓国系キリスト教会、もっとはっきり言えばキリスト教と名の付くものは全て否定しております。宜しく!

★故に、所謂日本の聖徳太子なる人物の存在も完全否定しております。大体、空海のそれも含めて、極端な超能力的な逸話を冷静になって考えた時自ずと答えは出て来ると思うのですが!??笑い^^!

最後まで読んでくれて有難うございます。そんなあなたに幸運が訪れますように!!
この記事の情報提供はダ・ビィンチ・コードの解説のオリジナル記事によるものです。
さて、この記事はお役にたちましたでしょうか?
グッドラック!!

<<最後の晩餐4 画像ダ・ヴィンチ・コードの解説!のトップへアンへル・アルカサール・デ・べラスコ>>

コメント一覧

    • 5. Japan to the 長谷川EDEN
    • 2008年01月02日 12:58
    • 最近カッバーラを餌に、「あなたは選ばれた人間です」とかうまい事ホメ殺して、カッバーリスト養成講座なるものによって悪徳マルチ商法に引きずり込むやからがいますので皆さんお気をつけください。
    • 4. ミナミの吟遊詩人
    • 2006年07月17日 14:18
    • 2 古さん、私はそんなに立派な人間ではありませんよ。

      ネットの世界と現実では、自身を省みますと明らかに違います。

      いや〜、ノーブル オブ ルージュですか?

      果たして、私に相応しい言葉かどうかは、はなはだ
      疑問でありますが!? 笑い!

      言葉負けしたりして!笑い!
      負けないように頑張ります!
    • 3. 古幸徳
    • 2006年07月17日 06:14
    • 兄貴、ありがとう。出会ってまもないですが
      日に日に兄貴の存在が僕の中で大きくなって
      います。くださるコメントも僕を擁護しつつも中道を貫いていらっしゃる。兄貴の高潔さがよくわかります。ネットの世界って精神がむき出しになっちゃうんですよね。だからとてもこわい。ぼくも誰かを傷つけているのではとおもってこわいです。

      軽蔑されるかもしれませんが、僕は仮面ライダーカブトの熱狂的なファンです。仮面ライダーカブトである天道総司と仮面ライダーサソードである神代剣が行きがかり上決闘することになりました。最後にまけた神代(プライドめちゃたかいぼんぼん)が「私はおまえにまけたのではない。おまえのノーブル オブ ルージュ(高貴な精神)に負けたのだ。」というのです。いい年こいて泣いてしまいました。

      兄貴に言葉ささげましょう。
      あなたはノーブル オブ ルージュをもつ人です。
    • 2. ミナミの吟遊詩人
    • 2006年07月16日 18:50
    • 5 古幸徳 様

      コメント一番のり有難うございました!
      メールアドレスを書く欄がどこかにあるんですね!

      それと、あの議論は疲れるだろな〜!
       うろ覚えでは無く、いちいち資料引っ張ってこなければならないし、納得させなければならないし、大変ですね。 古さんは凄いわ!よくやってるよ。

      私だったら、己が馬鹿で無知だからその程度の事しか解らんのじゃ〜と言ってしまいそうでした。笑い!
       
    • 1. 古幸徳
    • 2006年07月16日 18:07
    • 兄貴はやっぱりすごいっす。研究の幅広すぎ!自分はほとんどキリスト教にかたよってます。兄貴の質問できるだけきいてみます。(汗)今日はダビンチバッシングの答え書きでもうへろへろです。ところで兄貴、僕にメールくれませんか。僕のブログからかけるようになっているので、一般には書けない情報を兄貴だけにお流しします。そのかわりといってはなんですが、これからも僕を助けてくれませんか。(今回みたいにあくまで中立の立場で)ブログでは強がってるけど、批判がくると結構へこむんですよね。でも今日書いてきたあのおおくぼ君みどころがありそうです。友達になりたいものです。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
ダ・ヴィンチ・コードの解説      BlogPolicy
ダ・ヴィンチ・コードの解説のサイトManagerで、ニックネームを知と悠久の伝道者又はサンジェルマン伯爵と申します。

私は「陰謀説肯定論者」であり、ダン・ブラウン原作のダ・ヴィンチ・コードを通して、神秘世界、闇の支配者、影の政府、歴史のタブー、失われた人類史・・・等々のこの世とあの世の世界の真実を解き明かしたく日々活動しています。

特に、9.11偽装テロや3.11人口地震に、異星人やUFO、レプティリアン、フォトンベルト、日ユ同祖論、アルザル、陰謀論・・・などの真実とその是非を追及しています。

更に、インチキ作家や出版社の過去の功罪も取り上げています。
ダ・ビンチ・コードの解説       Categories
当サイトの提案!

「谷山雄二朗」氏

yujirou1

◆当サイト管理人は、在野のジャーナリストであり作家・俳優である「谷山雄二朗」氏
◆行橋市議会議員「小坪慎也」氏
◆元1等陸佐・武道家(明治神宮至誠館・第3代館長)「荒谷卓(あらやたかし)」氏
のお三方を国会に送り日本再生の礎と成って頂きたく国民の皆様に提案致します。

日本人 Policy
売国奴議員からこの国を守りましょう!
日本人の正統な権利、キャスティングボード、イニシアチブが将来奪われてしまいます。

bdj788

こんな出鱈目な法律世界のどこにもありません。
ダ・ビンチ・コードの解説      Recent Comments
ダ・ビンチ・コードの解説      BlogRanking&お気に入り
このブログが気になったら応援宜しく!
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ