site map

ダ・ヴィンチ・コードの解説!ダ・ビンチ・コード 予言 預言北京オリンピック 予言

北京オリンピックの開催される年になりました。北京オリンピックは本当に上手く開催・運営されるのでしょうか?そして、今年2008年は、世界的にも大きな話題が目白押しです。

アメリカ大統領選にサプライム問題、エネルギー問題である石油価格の高騰とCO2排出削減問題とこの先、人類は大丈夫なのでしょうか?

常識的にですね、人類にマイナスな要素をポイントにして計測、所謂シュミレーションをすれば人類の未来は最大でも数百年で終わりを告げます。

いいですか、賢いはずの科学者やましてや政治家なんて、ま〜一部を除いては、数十年先のことも考えて行動していませんし、もともと、期待する方がおかしいですね。我々大衆も、個々で叫んでも、それらを世界的に一つに纏めるなんてどだい無理な話です。大衆は誰かに指導されなければ、行動に移せない非常に女性的な性格のものなんですから、強力な指導者がいなければ無理ですね。歴史が証明しています。

フランス革命もロシア革命もその他、市民革命などと歴史教科書に記載されているものは、全て或る特定の人物達の意志の元に上手く煽動、指導されたものでしたな。どちらもフリー・メーソンリーが関係し、偽者のユダヤ人達が登場人物として、絡んでいましたね。つまりアシュケナジームの連中です。最近の発表によれば、ヒトラーもほぼ間違いないようですね。

あのう、これは日本人でこういう厳然たる事実に詳しく精通している方は1000人に一人もいないので、補足しておきますが、私が今述べたことは、世界的な常識以外の何物でもありませんので、判らない方は大型の書籍店やインターネットでお調べになったり、各国大使館・領事館でご確認下さい。ま〜大使館では、歴史上の特定の人物がフリー・メーソンリーだったかどうかの資料を持っているところはまずないでしょうし、この様な小さな(本当は大きな)質問には答えないし、門前払いでしょうが、笑い^^!

さ〜、そこで昨年から、さる予言について語り、読者の皆さんを引っ張っていましたが、実は、私は或ることに期待して待っていました。

それは、昨年末に放映された民報の番組が、ブラジルの偉大なる夢見の予言者ジュセリーノを取り上げていたからです。確か私の知る限りでは、年末に2本、昨年を通して4本は特集番組があったと想います。

そして、私が待っていたのは、知りたかったのは、ジュセリーノの北京オリンピックに関する予言でした。

若干、彼の予言で私が得た情報に近いものもありましたが、どうも番組編成上なのか、あやふやなものの様に感じれました。

北京オリンピックは、史上希にみる大きな問題を含んだ都市開催のオリンピックなんです。判明していることだけでも、以下に箇条書きで書いてみます。

1、北京の慢性的な水不足!
2、1に付随して、北と南から水を引こうとして、北部の農村を壊滅に追いやってしまった。
3、北京に限らず一部の裕福な都市を活かすために、無分別な生活物資を作る工場・企業が所謂民営化のため、垂れ流しの様に乱立し、利益至上主義を貫いたため、取り返しの出来ないほどの環境破壊と公害を生み出した。
3、そして、全てに絡みますが、安全な食料の確保が出来ない。今回のオリンピックのの選手村のため、約1000キロ離れた北部に、野菜や米の無農薬栽培の農村が指定され実行されたが、有識者に依ると、政府の依頼と援助で栽培された食料も、恐らくそれを望む金持ちのユーザー向けに間違いなく横流しされるだろうとの事!日本は独自に食料を持ち込むべきである。先進国の大半はその様に動いている。皆、本当の中国の実態を知っているからだ。
4、また、流石にニュースでも取り上げられたのが、黄砂と光化学スモッグの問題である。まさに一昔の日本である。この時にマラソンをやらされる選手はたまったものではない。
5、ちなみに、或る程度金があれば中国内を誰でも中国人なら旅行できるのだが、基本的に農村から都市には移住は出来ない。そして、ブラジルやフィリピンと同じで、大都市の裏には見せられないスラム街が存在する。その辺りをどれだけ中国は誤魔化すかが注目である。又、いまでも、ほぼ毎日どこかで中共政府に言わせれば暴動、地域住民に言わせれば抵抗運動が起きている。日本人には全く理解出来ない事実の一つである。中国とはそんな国なのである。1億人を養うために、12億人が犠牲になっているとも表現できる。まさにアメリカの構図と似てきた。はっきり言いますが、之を改善できるなんて中共政府はこれっぽちも思っていませんから!昨年の全人代でのコキントウ総書記の環境問題に力を入れるという声明は、いまさら何をというか遅すぎる位である。仮に中共が真剣に取り組んでも、もう国内の地方政府官僚の腐敗を正すなんてのは、100%無理なのである。そして、現在日本の国内の格差構造も徐々に進んでいる。私が高校生の時に日本史の時間に習ったのが、本百姓の維持である。所謂年貢を納めなければいけないのは本百姓の義務であり水飲百姓は関係ないが、土地を借りその借り賃を出来高の中から規定量を庄屋や名主等の本百姓に納めていたのだが、基本的に本百姓がつぶれたら年貢は入ってこないのである。一体何がいいたいのか?つまり今の日本の格差構造の問題は、本来年貢である税金を治めるべき成人の正社員が激減し、企業有利の弱者いじめの派遣労働者が多くなって、非常に不安定な雇用制度である訳です。この様にしたのは、あの偽善者小泉元首相である訳です。そして、あの時あの小泉人気を作ったのはマスコミです。これを忘れてはいけません。
6、その他、まだたくさんありますが、書ききれません!笑い^^!

最後まで読んでくれて有難うございます。そんなあなたに幸運が訪れますように!!

さあ〜、肝心な事をいい忘れていましたが、一度昨年に発表しましたが、再度発表します。2つの説というか予言です!

★★★北京オリンピックの前に大地震があり、オリンピックは開催不可能となる。ソースは、いずれ発表しますが、暫らくお待ち下さい。日本人で2人います!

★★★もう一つは、オリンピック後に大地震が起こり100万人規模の災害に発展するというものです。何も起きないことを祈るばかりですが、世界的にこの地球が内部的に活発になっていることは、火を見るより明らかですが、その根本的な原因に関しては一部の学者しか発表していませんが、地球温暖化の根本的な原因も同じです。

★それは太陽の活動です。

取り合えず、本日は以上です。


<<人間計算機 フランスダ・ヴィンチ・コードの解説!のトップへ毒入り餃子from中国>>

コメント一覧

    • 1. 青空@カナダ情報館
    • 2008年05月16日 12:58
    • 5 すごい!兄貴、地震を予言しておられたんですね〜。

      何を隠そう、私の先祖はナマズ。冗談ではありません、夜中に地震の起こる時にはいつも30秒くらい前にパッチリ目が覚めます。
      その時に「地震」とわかれば人の役に立てるのにね(涙)

      四川地震が起こった頃には、とっても体調が「不快」でした。
      たぶん、北米に居るので遠すぎたのかな。。。でも、な〜んか、いつもと違う、へんな感じが数日続いていました。

      こういう野生本能って、昔は誰もが持っていたはずなのに、今は退化しちゃって。みんな鈍感になっているのですね。
      そういう私も、日々、鈍感になってきているのでしょう・・・

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
ダ・ヴィンチ・コードの解説      BlogPolicy
ダ・ヴィンチ・コードの解説のサイトManagerで、ニックネームを知と悠久の伝道者又はサンジェルマン伯爵と申します。

私は「陰謀説肯定論者」であり、ダン・ブラウン原作のダ・ヴィンチ・コードを通して、神秘世界、闇の支配者、影の政府、歴史のタブー、失われた人類史・・・等々のこの世とあの世の世界の真実を解き明かしたく日々活動しています。

特に、9.11偽装テロや3.11人口地震に、異星人やUFO、レプティリアン、フォトンベルト、日ユ同祖論、アルザル、陰謀論・・・などの真実とその是非を追及しています。

更に、インチキ作家や出版社の過去の功罪も取り上げています。
ダ・ビンチ・コードの解説       Categories
当サイトの提案!

「谷山雄二朗」氏

yujirou1

◆当サイト管理人は、在野のジャーナリストであり作家・俳優である「谷山雄二朗」氏
◆行橋市議会議員「小坪慎也」氏
◆元1等陸佐・武道家(明治神宮至誠館・第3代館長)「荒谷卓(あらやたかし)」氏
のお三方を国会に送り日本再生の礎と成って頂きたく国民の皆様に提案致します。

日本人 Policy
売国奴議員からこの国を守りましょう!
日本人の正統な権利、キャスティングボード、イニシアチブが将来奪われてしまいます。

bdj788

こんな出鱈目な法律世界のどこにもありません。
ダ・ビンチ・コードの解説      Recent Comments
ダ・ビンチ・コードの解説      BlogRanking&お気に入り
このブログが気になったら応援宜しく!
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ