site map

ダ・ヴィンチ・コードの解説!その他北京オリンピックはいらない!

北京オリンピックボイコットに賛成です!

北京オリンピックはいらない!

またまた、見せ掛けの仲良しごっこをするのが正しい・正義と勘違いしている芸能人や頭の中が筋肉でしかないような発言をする野球関係者が、何も考えずに疑わずに北京オリンピックを無事に遂行・参加しましょう!

・・・と発言していましたね!

確かに、北京オリンピックを目指して頑張ってきた選手アスリートの皆さんには、国民として申し訳ないし、残念なことだと慮って止みません。
ただ、このチベット問題とは、事体はそれだけの表面的な問題だけでは無いのであります。世界の歴史問題・民族問題・宗教問題音痴の日本人にも根幹的に、影響する問題であるのです。ただそれが日本人にはあまりにも理解出来ないのは残念極まりますね。私は勇気を持ってせめて開会式ボイコット位はやって頂きたいものです。

対日本政策では、日本の国民以上に無知で、可愛そうな扱いをされている中国国民をいいように洗脳し、でっち上げの南京大虐殺だの、占領政策だのなんだと戦後60経過しても、未だに批判材料として言い続ける中共がチベット人に対して国内独立反逆分離分子などと言えるのか?

当然言えるわけないのである。

それは、日本の教科書に、何度も噛み付いて来た”侵略”だからである。

はっきり申し上げたい!

歴史上、かのチベット国は大国に戦略統治されることは確かにあったが、中国系の国家に13世紀頃から・・・、現在の中国国民などと違い、その単一民族性と思想・宗教・文化ともチベット国独自のものであり、第2次世界大戦時には完全に独立していた国家・民族であります。イギリスの関係もありますが、インドみたいなものです。

★大戦後、どさくさにまぎれて中共が”侵略”侵攻したわけである。そして、現在チベットを蝕んで、完全にその財産・国家・土地を・人民を・文化を飲み込もうとしているのである。

(これは、1週間ほど後に加えた内容です!)最近、中国の駐日大使が、戦後のチベットを称して、独裁国家から農奴を解放してやったとのたまっていました。
ここで、一部の無知な日本人は信じ込んではいけないので補足しておきますが、つい最近まで世界中が使役者と農奴の関係とも言えますので、別にチベットだけではありませんからね。で問題は、開放したなら、帰れよ!チベットから出てけよ!
そして、云うに事欠いて、中国人労働者を移住させ、国家の根幹は中国人・中共が動かしている事実を黙認している。更に、その先の根本的な目標は、宗教・文化の破壊である。これらの事実をして何をかいわんやである!?ふざけるな!軒を貸して、母屋取られるみたいなものである。

これは厳然たる事実・真実である。

そう、完全な”侵略”なのである。

★人(日本)は批判するけど、自分(中国)の場合は棚に上げているのである。

私は忘れもしない小学6年生か中学生の頃だったか、中共は同じ共産主義のベトナムに侵攻したのである。目的は領土拡大である。北ベトナム統一政府がアメリカとのベトナム戦争を終結した後を見計らってである。幼心に私は、中国とは何て恐ろしい国なんだろうと思いましたね!

こんないい加減な中国という国の犯罪・不義・不条理を無視して、何が世界平和の、民族の祭典なのか!?
頭の足りない”アグネスチャン”が、オリンピックに政治を持ち込まないでとコメントをしていたが、何をかいわんやである。大笑いである^^!

★大国中国の、”中華思想に基ずいた民族浄化”と、”チベット侵攻の既成事実化”と、それを”世界からのお墨付き”としようというがためにオリンピックを利用しているのは明白である。
盗人猛々しいとはまさにこの事である。正に馬鹿に付ける薬は無いのである。

★これは、ロシアの日本の”北方領土を現在迄占領している既成事実化”と同じである。最近日本はロシアに対してトーンダウンしている。もっと嫌がられるほど言わなければいけないのである。声を出さなければいけないのである。

私の御馬鹿な友人にも、チベットは国が小さい(決して小さい訳ではありませんが)からしょうがないといって、勘違いした考えを持っているアホがいます。
じゃ〜インドや日本に置き換えてみろよと私はいいました。それはいかんと、私の友人のアホは言い返しました。じゃ〜答えははっきりしているだろう!
ここまで説明しなければ判らないんです。私の友人のアホはです。私の友人だけではないのが辛いですね。

★それは、今、自分がいじめにあっていないからいいけど、自分がいじめに会うのは嫌という、自己の意見・意識・主張もない幼稚な子供と同じであります。日本は、世界は、自己の意識・意見・主張もない幼稚な子供と同じでいいのでしょうか?

★もっとはっきり言えば、チベットはなぜ攻め込まれたのか?チベット、素晴らしい文化と素晴らしい国民性、素晴らしい宗教観を持つ独立した国がなぜ!

それは、武器が、軍が、力が無かったからです!

(もし、違う理由があるならコメント下さい!)

この地球の国の民族の”存在バランス”は、100%”パワーバランス”である。

      ◆<存在バランス>=<パワーバランス>◆

故に軍隊が無ければ国は100%滅びます!

自国に軍隊が無くとも、それを補うバックリンクしているパワーから世界は成り立っています。故に核兵器も軍隊も1000%、未来永劫にこのままの世界が続く限り無くなりません!何かが起こらない限りなくなりません。いい加減、この事実と日本国民は正面から向き合わなければなりません。

世界平和だの、日中友好だのと、そんなものをまともに信じて付き合ってたら100%日本は、日本人は滅びます!

★故に今回のチベット問題は、単に北京オリンピックの開催出来るか出来ないの問題ではないのである。将来チベット問題が、ベトナム問題、台湾問題、韓国問題、日本問題となりかねないのである。長い目で見て、中国・中共の戦略・膨張主義に・政策に、どこかで釘をさしておかなければならないのである。これは中国の回りの小国の生き死にの問題なのである。

★今回、日本のマスコミは、アジアの小国の状況に関しては台湾選挙位しか取り上げていないが、これまで歴史上中国に痛い目に合って来た国々は、じっと静観は出来ないのである。ネットで検索して頂きたい!実際、インドネシア・マレーシア・ベトナム・フィリピン・カンボジア・タイなどの中枢は華僑の影響を受けていて、国が乗っ取られているようなものである。それに対する声も現地には沸きあがっているのである。何も知らない・考えない日本人だけが対岸の火事位にしか考えていないのである。

経済とは別に、軍事的にではなく、中国にどっかで喝を入れておかなければならないいい機会が今回のチベット問題なのである。

少なくとも、私が日本の首相であれば、逆に上手く立ち回り恩を売るか、ストレートではなくオブラートに包みながら、オリンピックには参加しないか、開会式には日本人の代表を送らないかの意志表示はするべきである。中共との付き合いは、狐と狸の騙しあいである。マジで中国人などと付き合えば日本は必ず滅びます。これは中共の主張をそのまま受け入れるなという意味です。草の根活動とかの個人的なお付き合いとは別の考えですが、どうしても日本人は、いいようにやられるでしょう。

★参考までに付記しておくと、現在の中国の国民の約80〜90%(この数字は学者に依って多少差異はあります!?)は、所謂本当の純粋な漢民族とは関係ありませんから!!宜しく!ですから、現在の中国人と名乗る人々の大半は漢民族の唱えた中華思想を持つのには、私は違和感を持ちますし、それを持つのは誤りであると指摘したいです。ところが、大半の中国人は自分の出自を漢民族と答えるから始末に負えないわけです。

ちなみに、中国・中国人とチャイナ・チャイニーズと総称して呼んだのは日本人らしいです。(現在、調査中です)当然、清や明の時代はそれぞれの国民ですから。チャイニーズとは、秦の始皇帝の秦をシナと呼び、ローマ帝国までその名は届いていました。諸外国からみて、所謂中国を歴史上総称してシナと捉え、それが現在のチャイナとなり、チャイナに中の文字を当てた訳です。誤解のないように付け加えますと、中国という言い方は文献上昔からあるようです。要はその捉え方を復活、活用したのは日本人らしいということです。若干話がそれましたね。笑い^^!

★苗字に関して申し上げれば、歴史上の有名所の名前を勝手に盗用・当用し語っているのが99%ですからね!李さんが30%位いるわけですね!世界で一番多い苗字です。当然、日本と同じで、世界もそうですが、苗字はつい最近100年前後で採用されている訳です。つまり、何が言いたいのか?現在中国内に湧き起こる右翼的な中華思想の復活に対する提言な訳です!皆さんの持つ中華思想は、偽物であり、根拠のないものですと言いたいのです。歴史を紐解けば、中国では国家が変われば数千万人、多いときで一億人近くの増減が発生しています。つまり、完全に民族が取って変わるのです。我々日本人でそこまで詳しく彼の国の詳細に精通しているものは少ないので、この辺りを誤解している方が非常に多いのです。

★ついでに語れば、韓国という国は、完全に朝貢外交をしていた国であり、中国から使者が来れば、国王が城門まで迎えでて、這い蹲っ(はいつくばっ)てその使者を迎えたのであります。
そして、韓国の苗字に李さんが多いのも前記の理由からである。苗字も中国から頂いた・真似したものである。ま〜或る意味、本当にその歴史を鑑みるに当たって、同情を禁じえないのは私だけではあるまい!可愛そうな民族である。大国に踏みにじられて来た訳であるからである。これも、今日の本筋のシームとは関係ないですね。笑い^^!

ここで、またシームが転じるのですが、それはつまり、この日本人の日本の価値に気ずいていない、知らない方が多いので、対中国人や韓国人の人々と出あった時に、彼らに取っての都合のいい、間違った歴史観に取り込まれない様に書いているわけです。

それを思うとき、本当に日本は凄い国であり、奇跡の国である。歴史上、ロシア・アメリカ・中国に喧嘩売ったのは、この東洋の最果ての国日本だけである。内2つは、さまざまのからくり(黒いユダヤ人の策略に乗ったもの!)もあったが勝利している。

★そして、実は、古代から江戸時代まで、特に信長の時代には世界でも希に見る軍事大国であり、恐らく最強であったのである。この歴史認識も最近やっとNHKが取り上げましたね。(恐らく、ご存知ないでしょうね!?)

★よく誤解されているのだが、古代から中国は日本を日本人を恐れ、形だけの朝貢外交をしてくれと日本に頼みこみ、逆にその見返りとして、朝貢していた事実があるのである。(これは、中国の有名な文献にしっかり確認されています。数百年に渡ってですよ。)
流石に、元を起こしたフビライハンは、日本には手を出すなの秘密はしらなかったのであるからして、元寇の愚を冒したのである。ま〜これに関しては、私は長く日本の勝利は奇跡だと思っていたが、昨今のNHKの歴史番組や聡明な若手の歴史学者の調査で、どうも勝つべくして勝ったようである。

興味の或る方は、本屋に走るべきである。

★聖徳太子や蘇我氏や大化の改新など、これまでのさまざまな常識が覆ってきています。

★憲法9条も改正しなければいけないし、将来アメリカと対等になるのなら、対中共・中国と仲良く付き合うためにも、核武装は必要ですね。毎年”30兆円”の使えない、売れないアメリカの”国債”・紙屑を買わなくてもいいし、沖縄や岩国や横須賀等で女性が襲われても米軍の基地に逃げ込まれて終わりの”地位保証協定”も撤廃できるのである。思いやり予算も必要ないのである。一体日本はどうなってしまうのか?貧乏人・弱者いじめの法案ばかり通して、この国は絶対におかしい!官僚を守るのはもう止めよう!いい加減な政治家・何の能力も無い芸人代議士何かを選出している場合ではないだろうに、人気投票と勘違いしている御馬鹿な国民、選挙に行かない国民。有事に備えられない自衛隊!日本はあと50年もつのだろうか?



取り合えず、取りとめも無く書き続りましたが、本日は無性に腹が立っているので一筆啓上しました。

思い出されるのが、チャールトンへストン主演の”北京の55日”だが、果して見事”北京の16日”を開催に漕ぎ着けるのか、問題噴出の前代未聞の”北京の16日”オリンピックになるのか?

どちらにしても、以上の観点から、我が国は北京オリンピックはボイコットすべきだと思います。実際には、そのまま開催はされるし、日本は選手団を送らざるを得ないでしょうが!?しかし、私のこの沸々とした気持は書かずにいられなかったのです。

しかし、本当に開催されるのかは、天が許すかどうかはまだ判りません!池口恵観氏の発言が気になります。間違ってもジュセリーノの夢見予言ではありませんから。

ご意見大歓迎です!

<<googlebombダ・ヴィンチ・コードの解説!のトップへ北京五輪を蹴ったスピルバーグとその背景 2-1>>

トラックバック一覧

  1. 3. かつてチベットが独立した歴史はない…

    • [罵愚と話そう「日本からの発言」]
    • 2008年04月27日 18:08
    •  「かつてチベットが独立した歴史はない」という理由で、支那の統治を正当化して、分離独立や自治権を否定する主張が、ときどきあるが、かつて独立の経験がなくても、その要求を否定する絶対的な要件にはならない。西欧の国際法が知られる以前の近代以前はもちろんのこと、...
  2. 2. 北京オリンピック観戦ツアー発表!

    • [ツアープランナーのここだけの話 : 北京オリンピック観戦ツアー発表!]
    • 2008年04月17日 17:00
    • お待たせしました。2008年8月に開催される北京オリンピック観戦ツアー(北京2008オリンピック競技大会)が、3月17日(月)から発売になります。残念ながら今回は混乱を避けるためインターネットでの受付...
  3. 1. 北京オリンピック近づくに黄砂の他に舞うもの

    • [極東ブログ: 北京オリンピック近づくに黄砂の他に舞うもの]
    • 2008年04月17日 17:00
    •  最初にお断り。エントリは中国バッシングを意図したものではない。私はオリンピックにはほとんど関心はないが、つつがなく北京オリンピックが成功すればいいなと思っている。そしてできたら秋口に値崩れしたハイビジョン・ディスプレイでも買おうかな、とそ...

コメント一覧

    • 4. つるりん
    • 2008年05月02日 10:57
    • 「洗脳された国内の中国人」たしかにそうですね。しかし、海外でのこの中国人の横暴を見ると、それだけではないようですね。海外にでているにもかかわらず、思想は変わりないようです、その多くは。
       長野の町に突如現れた治外法権地帯。日本人、チベット人、台湾人は警察によって聖火の周りから排除され、中は警察と動員された中国人留学生ばかり。 
       ドーベルマンと子猫の衝突をさける最も効果の高い方法は子猫を捕まえて保護すること。  
       事件をおこさない、という観点からすれば警察は正しかった。しかし子猫の正義はどうなるのでしょうか。
    • 3. サンジェルマン伯爵
    • 2008年04月29日 13:36
    • 漫画ダイエット体験記さん、はいその通りです!

      あの本当に悪いジュース(偽ユダヤ人のアシュケナジームを指導・指揮する影の黒いユダヤ人)の作戦に乗った訳ですね。

      はいちゃんと、理解しております。

      私がもし10億円得ることが出来るなら、アメリカ、いや、名指しで大東亜戦争の責任と東京大空襲と広島・長崎の原爆投下責任について、負けると判ってて、敢えて、国際裁判所(個人のは?)と米国連邦裁判所に訴えてやるのに!

      もちろん、世論の喚起を促すためです。

      くそ〜、偽ジューめ!

      いまいましくて、胸が張り裂けそうです!


      しかし、女性で
    • 2. つるつる
    • 2008年04月26日 18:15
    • 軍隊、警察、兵器、利権、買収メディアに守られた「聖火」(笑)

      平和の祭典(笑)

      ・・・でも、1国を除いて「世界がひとつになった」ような気もします。

      世界の常識ある方々、裏の裏までよーく見てほしい!!
      (もう、表になってきましたが)


    • 1. 漫画ダイエット体験記
    • 2008年04月26日 17:56
    • 乙!
      私の勉強不足でわからないところ以外は(けっこうあるけど)拍手!!!
      大阪に帰ってから、応援3つとも押させていただきます。

      ところで「ロシア・アメリカ・中国に喧嘩売ったのは日本だけ」

      違います!!
      売られたを喧嘩を「買った」のです。
      大国の理不尽にNO!をつきつけたのです。

      もちろん百も承知で、そうお書きになったことも理解しております。

      政治をもちこむな、というのなら開会式、閉会式はギリシアでやっていただきましょう。せめて民主国家で。



コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
ダ・ヴィンチ・コードの解説      BlogPolicy
ダ・ヴィンチ・コードの解説のサイトManagerで、ニックネームを知と悠久の伝道者又はサンジェルマン伯爵と申します。

私は「陰謀説肯定論者」であり、ダン・ブラウン原作のダ・ヴィンチ・コードを通して、神秘世界、闇の支配者、影の政府、歴史のタブー、失われた人類史・・・等々のこの世とあの世の世界の真実を解き明かしたく日々活動しています。

特に、9.11偽装テロや3.11人口地震に、異星人やUFO、レプティリアン、フォトンベルト、日ユ同祖論、アルザル、陰謀論・・・などの真実とその是非を追及しています。

更に、インチキ作家や出版社の過去の功罪も取り上げています。
ダ・ビンチ・コードの解説       Categories
当サイトの提案!

「谷山雄二朗」氏

yujirou1

◆当サイト管理人は、在野のジャーナリストであり作家・俳優である「谷山雄二朗」氏
◆行橋市議会議員「小坪慎也」氏
◆元1等陸佐・武道家(明治神宮至誠館・第3代館長)「荒谷卓(あらやたかし)」氏
のお三方を国会に送り日本再生の礎と成って頂きたく国民の皆様に提案致します。

日本人 Policy
売国奴議員からこの国を守りましょう!
日本人の正統な権利、キャスティングボード、イニシアチブが将来奪われてしまいます。

bdj788

こんな出鱈目な法律世界のどこにもありません。
ダ・ビンチ・コードの解説      Recent Comments
ダ・ビンチ・コードの解説      BlogRanking&お気に入り
このブログが気になったら応援宜しく!
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ