site map

ダ・ヴィンチ・コードの解説!陰謀論高橋五郎氏の緊急速報!

高橋五郎氏の緊急速報です!

高橋五郎氏の衝撃、現代史のタブーがついに、書籍となりました。それは、「天皇の金塊」と申します。学研から5月20日の予定です。このニュースのソースは雑誌「MU」からです。

◆詳細は、別記事の高橋五郎氏の話題の新刊天皇の金塊とヒロシマ原爆をご覧下さい。

詳細は、はっきりとは判らないが、戦後日本の奇跡的な復興と、存在もはっきりしないのになぜか存在するかの様に、欧米が「ゴールデン・リリー」と呼ぶ謎の財宝・資金・金塊について、高橋五郎氏がその名声と生命を掛けて今回の出版となったらしい。

マレーの虎の山下大将の財宝にも言及が及ぶかも知れないし、北海道の旧陸軍の秘密基地、そして天皇家の正体、つまり人類学からみると彼等は人類の敵かも知れない。第二次大戦、大東亜戦争において天皇の命令において、武器も持たずに玉砕させられた部隊が何と多かったことか?インド洋においては、日本の船籍の軍艦と潜水艦が互いに皇族の艦長を狙いあった事実、作戦命令が下っていた部隊に、天皇の命で勝ち戦が中断され敗北したという噂・・・枚挙に暇がありません。その辺りにも触れているのか私は期待しているのですが!?所謂かに?

そして、「ゴールデン・リリー」のリリーとは、女性であり王です。ですから、エリザベス女王になる訳です。

仮に、本当に「天皇の金塊」があったとしても、それは、エリザベス女王のものだと世界の為政者達は理解していた。この意味が判る日本人は例によってほとんど居ない訳ですが、答えは先に述べた通りです。

この地球は、この世界は、もしかしたらとんでもない社会構造になっているかも知れないということです。

そして、エリザベス女王はこの数年が危ないかもしれません。

じゃ〜、彼女の変わりは誰?

もしかしたら、現在劣勢のヒラリー・クリントンかも知れません。最後の特別代議員投票で大どんでん返しが起こるのかもしれません。そうなると、彼女は保険医療制度を一見良く改革するに見せかけて、いよいよ物理的に人間を管理する方向に持ってゆくかもしれませんよ。そうなると、数年後の日本がそれに追随するかも!?
そして、日本に対してはかなり風当りが強くなるでしょう。

陰謀史観の方もそうでない方も、この一冊と今年は、歴史の大転換点となるため、誰が何を、どの様に語っていたかよ〜〜〜く観察して下さいね!

参考までに、高橋五郎氏の秀作はNHKでも取り上げられていますからね。そこら当りのインチキゲンチャーと同じに見ないで下さいね。

ついでに、高橋五郎氏について付け加えておきます。世界初の人口血液開発プロデュースや、コンピューター・チップの紹介やもろもろです。

velasco1

1982年9月20日に、NHK特集「私は日本のスパイだった─秘密諜報員ベラスコ」は以前紹介しましたが、その先のNHK特集で取り扱い得なかったシームの「ベラスコ語録」のベラスコの告白、高橋レポートを書いているのが高橋五郎氏なのです。

☆この高橋レポートを載せているサイトは素晴らしいです。他は読む必要はありません。

最後まで見てくれて読んでくれて有難うございます。そんなあなたに幸運が訪れますように!!この記事の情報提供はダ・ビンチ・コードの解説のオリジナル記事によるものです。さて、この記事はお役にたちましたでしょうか?それでは、今日はここまでです。又お会いしましょう。ごきげんよう!

<<今夜も、朝まで○○思いっきりブログで言わせてもらう!ダ・ヴィンチ・コードの解説!のトップへ天皇の金塊 >>

コメント一覧

    • 8. イキイキ@100ヵ国生活(笑)
    • 2008年05月27日 11:59
    • 明治天皇差し替え陰謀説とかはどうなんでしょう?

      デーヴィッド・アイクの爬虫類陰謀説には頭を傾げますが、天皇云々は信憑性がありますね。

      天皇がいる割には、日本の政治経済が・・・
    • 7. ★ミナミの吟遊詩人
    • 2008年05月20日 07:06
    • つる美さんへ!

      いや〜、又いらん手間と時間をかけてからに!すんませんね!そんなに僕のために!?笑い^^!

      富士子さんがまた焼くかも知れません!笑い^^!

      そうでしょうね。ネットではまずむりでしょう。

      そんな古いものを誰かが載せていればの話ですが?笑い^^!

      いらん時間なのに!もう〜!

      ご苦労さまでした!その研究心たるや良し!素晴らしいですね!
    • 6. つる美
    • 2008年05月19日 00:32
    • ロシアアカデミーの件に関しては、本記事がみつかりませんでした。それについて言及する(引用、リンクは未発見)複数の記事は錯綜しており、大きく分けて2つあること。電磁波もれと、食品の変化。

      英語で最初に紹介したとおぼしきアメリカ人は発がん性物質の名前を間違えています。化学名の頭につくdとnを。これはちょっとしんどいなあ。

      いえ、酔いどれさんが根拠としてらっしゃるものと私が検索で確認したサイトとはまったく別のものであるということも含めて、きちんと謝罪しますです。
      すみませんでした。

      私が確認したのは、アマゾンの書籍と、G検索で「電子レンジ 危険」および「電子レンジ 危険性」の2つで、それぞれ2ページ目までの20件づつとそこからのリンク先です。


    • 5. つる美
    • 2008年05月19日 00:20
    • 酔いどれ吟遊詩人さん
      こんばんは。

      このたび、私のブログにて誤解をまねく表現があったこと

      まるで詩人さんが私の言う「おそまつな記事」にだまされているかのごとく読み取れる表現があり、著しく名誉を傷つけた可能性があることに関し、深くお詫びし、次の本記事にて正式に謝罪したします。
      申し訳ありませんでした。

    • 4. サンジェルマン伯爵
    • 2008年05月13日 04:38
    • つるつるさん、あ〜〜〜、かなり真面目にお取り頂いてますね。笑い^^!

      これは一種の迷信に近いものがありますね。百歩譲ってますが!?笑い^^!
      昨今はやった、氷の結晶、雪の結晶とかの波動の影響力の写真はまやかしですが、所謂、悪い想念、良い想念というものは存在しますよね。人間も同じですが、花に罵詈雑言を語ると枯れる現象なんかがそうですが、・・・恐らく科学者関係の方には許せないんでしょうが、別にいいじゃないですか、そんな変わり者がいても!?

      マイクロwebで物質の成分や、DNAが変わるとまではいいませんが。あんまりいい気にはなりませんよね。レンジは!第一明らかに味覚が変化しますよね。あれが嫌いなのもあるんですが!?最近の高熱水蒸気で焼いたり暖めるのはまだ許せますがね!?笑い^^!
    • 3. つるつる
    • 2008年05月12日 14:10
    • 以下は、この記事に関する話とは全く無関係です。

      電子レンジの危険性に関してですが、いちおう化学で生計をたてている人間として、もう、暗澹たる気持ちになりますね。
      このての本、たいがいは最初からつっこみどころ満載でどこから手をつけていいか。

      一方でまじめな先生が高校で物理や化学を一生懸命教えているというのに・・・。

      酔いどれの兄貴〜
      眼さましてくださいよ〜
      頭いい上に熱心な勉強家でありながら、なぜこういうのを信じ(あるいは信じたふり)をなさるのか(TT)


    • 2. つる美
    • 2008年05月10日 12:19
    • こんにちはー。
      高橋五郎という名前は初めて知りました。
      国家とはただの記号、戦争の勝者とはだれか、等に関しては昔から言われていて賛同しますが、詳しいことは勉強不足でしりませーん。

      応援P
    • 1. よしくん
    • 2008年05月09日 18:06
    • 了解しました。
      では、早速青空さんのトコへ行ってきま〜す!

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
ダ・ヴィンチ・コードの解説      BlogPolicy
ダ・ヴィンチ・コードの解説のサイトManagerで、ニックネームを知と悠久の伝道者又はサンジェルマン伯爵と申します。

私は「陰謀説肯定論者」であり、ダン・ブラウン原作のダ・ヴィンチ・コードを通して、神秘世界、闇の支配者、影の政府、歴史のタブー、失われた人類史・・・等々のこの世とあの世の世界の真実を解き明かしたく日々活動しています。

特に、9.11偽装テロや3.11人口地震に、異星人やUFO、レプティリアン、フォトンベルト、日ユ同祖論、アルザル、陰謀論・・・などの真実とその是非を追及しています。

更に、インチキ作家や出版社の過去の功罪も取り上げています。
ダ・ビンチ・コードの解説       Categories
当サイトの提案!

「谷山雄二朗」氏

yujirou1

◆当サイト管理人は、在野のジャーナリストであり作家・俳優である「谷山雄二朗」氏
◆行橋市議会議員「小坪慎也」氏
◆元1等陸佐・武道家(明治神宮至誠館・第3代館長)「荒谷卓(あらやたかし)」氏
のお三方を国会に送り日本再生の礎と成って頂きたく国民の皆様に提案致します。

日本人 Policy
売国奴議員からこの国を守りましょう!
日本人の正統な権利、キャスティングボード、イニシアチブが将来奪われてしまいます。

bdj788

こんな出鱈目な法律世界のどこにもありません。
ダ・ビンチ・コードの解説      Recent Comments
ダ・ビンチ・コードの解説      BlogRanking&お気に入り
このブログが気になったら応援宜しく!
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ