site map

ダ・ヴィンチ・コードの解説!陰謀論ジョン・タイターの予言

ジョン・タイターの予言について取り上げたいと思います。ジョン・タイターの予言などおかしくて考えてもいませんでした。笑い^^!

私が北京オリンピックに関連した地震予言を紹介した関係で、第三者に紹介できない危険な別ブログで親しくしているブロガーから、質問メールが来ました。

ダ・ビンチ・コードの解説とも、シームが共通なので、こちらのブログでも質問メールと、それに関する私の回答も紹介したいと思います。

NO1、ジョン・タイターの予言についてどう思うのか?

NO2、北京オリンピックに関連した地震予言のネタ元は、単なるジュセリーノの夢の紹介なのか?

以上2点の質問に答えたいと思います。


ジョン・タイターの予言については、フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』等で詳しく、当たり外れが書いてあるので、そんなくだらない二番煎じは私は毛頭するつもりはありません。初めに、ジョン・タイターの予言について結論を述べます!

ジョン・タイターの予言など、糞の出鱈目です。アメリカの2CHネルみたいなものです。もうこんな偽情報にどうして皆引っかかるんだろうと私はいつも思い残念でなりません。

これはですね、簡単に解説しますと、全て米軍(NASA・海軍・空軍、編成組織図は実態摑めず!)の意図の元に実行部隊が主にCIAで、大衆を真実から遠ざけるための世論操作です。ちなみに、ハリウッド(ジュース)映画に、おどろおどろしい訳の判らんアメリカの連続TVムービーは全て世論操作の作品です。子供番組の冒険ドラマもそうなんですよ!

以下参考までに!代表的なものを上げておきます!こんなもの信じなくて結構ですからね!
★プロジェクト・セルポーグレイの様なひ弱な宇宙人、それも宇宙船を作り地球までくるようなのが、確か60万人しかいないとか!?
★ジョン・タイターの予言ーさもアリナンの様な時間と物理理論の解説を図解入りで説明しているが、誰も判らないし、結局根本的な物理学者の一番知りたいことは何も解答し、解き明かしていない。大体もし事実なら、本当に大衆を味方に付けるように、活動や、運動をするでしょう。そして、いつのまにか消えてしまった。・・・消された?未来に帰った?・・・何しに来たんだ?笑い^^!
★ジョン・タイターのような、未来からの人間の住居がラスベガスの近くの砂漠の岩山から見つかり、非常に奇抜なカラーの岩の地肌に描いた絵が見つかったとネットに出ましたね!・・・さも意味有り気な、でそれがどうしたん!?という内容のものとか・・・おちょくってんのかいな?という感じですね。
★地球温暖化ーこれはとても一言では言えません!問題は、その原因です!
太陽のみか? 銀河の中心からか? 銀河の中心が太陽に影響しているのか?
★フォトンベルトーオーストレリアの学生の創作話です。ま〜、創作させた大元がいたかも知れませんが?
★太陽系第10番惑星!?ー基本的にこの定義は、飛鳥昭雄氏の数え方に準拠しています。・・・これは、ロシア説の星や、私が支持している飛鳥昭雄説や、アメリカ原住民のホピ族の伝説、そして時折限りなく太陽系の外側を周回している屑星を発見した、発見したとどっかからリークして惑わすNASAのいつもの小手先手段のもの、そしてゼカリア・シッチンの惑星ニビル。
★アメリカのくだらんドラマは見ない方がいいですよ!
ロズウェルや、Bリーの息子のランドン・リーかな?遺作になったクロウとか、現在はheroes遭遇とか!ドイツやフランスの訳の判らんスパイと暗殺組織のドラマなど・・・!
★その他、たくさん!笑い^^!

◆◆◆結局、何かの真実を隠すために、非常にそれに近い説や、マスコミを利用した空想科学ドラマで、どれが真実なのか大衆に判らないようにしている訳です。笑ってしまうほどのプロジェクト・セルポや、ジョン・タイターの予言などを、信じてしまう大衆がいる訳です。なぜ、そういう現象がおきるのか?

それは、操作されているからです!

「火星+エジプト文明の建造者【9神】との接触」という本を面倒臭い本ですけど、判りやすいです!どっちやねん!?笑い^^!日本人には難しいかな!?

NO2、北京オリンピックに関連した地震予言のネタ元は、単なるジュセリーノの夢の紹介なのか?・・・とんでもない、この数日中に許可がでれば、ご紹介できるかも知れません。ヒントは大分出しているのに!!

暫らくお待ち下さい!ちなみに、地震は第2派が別の地域、北京の近くとまでは申しませんが、もしかしたらチンタオ付近!又は、その数百キロ南方の比較的海沿いかな!?何事も起こらない方がいいのでしょうが、東海地震だって99%来るのがおそいか早いかですから、人間のご都合には合わせてくれないし、世の仕組みがそれを望んでいるのなら、どうしようもありません。

それから、注意!飛鳥昭雄氏の謎の組織から提供される説は素晴らしいです!今まで、たった2つ位しか異論が見つかっていません。あれを全て飛鳥昭雄氏が個人で思いついたものなら、彼は超天才です。なかなか反論のしようがないし、全てが横も縦も繋がっていますから。★ただ、なぜ世界で日本人の漫画家なんだと誰しも思う訳です!やはり、モルモン教の力で得た情報なのか、・・・という事になると、・・・

★★★★★99%の限りなく真実的な情報は、人類の生死を決定する1%を隠すために提供されているのかも知れません。私は、それが今の世の中の現状だと思います!

私はそこまで考えています!!

私が、もはや信用していない新約と違い、旧約聖書には、斉一論とは違う、科学的な根拠に基ずくと、推定される現象がしっかりと記述されています。

★★★★★斉一論!?知りませんか?調べて下さい!自分で!

取り合えず、以上!グッドラック!!

<<天皇の金塊 ダ・ヴィンチ・コードの解説!のトップへオプス・デイの秘密>>

コメント一覧

    • 5. ミナミの吟遊詩人
    • 2008年07月22日 01:13
    • なるほどくんスーパーさん、よくご存知で!?

      私の身近に、こんなによく世の中の仕組みを理解されている方がいるとは驚きです!

      サブリミナル効果については、思い出があります。

      もう26年前位でしょうか?ゴルゴ13で知りました。そしたら関西大学の真柄君が、常識ですよ!・・・と教えてくれました。笑い^^!マクドもコークも・・・、USAでは、あんまりしたらあかんで〜と法律が出来た(規制が)訳ですね!以外とAHONOの国のくせに、こういう懐の深さも見せる演技力抜群の国ですよね!USAは!?笑い^^!

    • 4. なるほどくんスーパー(笑)
    • 2008年06月07日 10:38
    • >99%の限りなく真実的な情報は、人類の生死を決定する1%を隠すために提供されているのかも知れません。

      ありえます、同感です!

      フォトンベルトは黛ジュン(年がばれる)、いや眉唾でしたか、2012年のペルー?インカの暦消滅と合わせるとちょっと真剣になってしまいましたが・・・2012年はアセンション(次元上昇)と関係ないのですね。

      アサシャン、いやアセンションはそれはそれで一大イベントとして楽しみにしておりましたが、ノストラダムスの大予言と同じ運命を辿りそうですね。

      映画による大衆操作は常套手段ですね。

      「パールハーバー」なんか、反日感情を植えつけるために創作したようなもんですし。

      お札、ICチップ、映画は有名ですが、音楽にもサブリミナルで洗脳するよう何か吹き込んであるのではないかと思ったりします。

    • 3. ミナミの吟遊詩人
    • 2008年05月21日 11:39
    • おお〜、HAAPをご存知でしたか?

      そうですね、あれだけの情報としっかりした分析をなされる方ならば、当然ですかね!?笑い^^!

      先ず、カトリーナ(ロシア?米?)、十数年前から、石油メジャー対南米(反米政権樹立)→コーンのバイオ燃料にシフト→南部石油メジャーがバックのJブッシュが、USAでバイオ燃料をあっさり認めましたね!→ミャンマーはハープ、四川省は巨大なプラズマ(?)で岩盤の境目を破壊!(007で予言X2作)→米・コーン不足→世界的な食料不足→アフリカ・イスラム・アジアを根本から揺さぶる。サプライムで経済を、そして、いよいよですかね?見え見えですね奴等は!だんだん露骨になって来た観がありますね。

      オバマ氏が暗殺されたら、夢も希望も・・・?又は、悪魔?考え過ぎですかね?笑い^^!
    • 2. machikado@twilight
    • 2008年05月21日 03:48
    • 初めて、このサイトに来ました。
      ご指摘のように、ジョン・タイターはなんとも、おそまつですね。「ある勢力」の傍流の人間たちが、暇つぶし程度でネット上に流したんでしょう。
      ただ、ジュセリーノについては、背景にある勢力がついているのでしょう。彼は予言者などではなく、ワン・ワールド主義者から依頼された単なる「使いっばしり」のアジテーターに過ぎないのではないでしょうか。彼の役目は、一般の人々の深層に、こうした世紀末心理を植え付けて、終末思想を醸成していくことではないか、と考えています。世界中の人々が、ワン・ワールド主義者たちの計画を疑いもなく受け入れるように。そして、知らず知らずのうちに、彼らの陰謀の片棒をかつがされていた、なんてことに…。


      ミャンマーも四川省も怪しいですね。HAAPが使用されたかは私には分かりませんが。

    • 1. 青空@カナダ情報館
    • 2008年05月20日 11:38
    • 5 青空@なまずの子孫です。
      北米に来てアジアの様子が全然感じられなくなってしまいましたが・・・(涙)

      四川地震の数日前に、異変を発見して警告した科学者が数人居たのに、情報は無視されたそうですね。
      動物が隊列をなして移動しているのも目撃されていたそうです。
      自然の警告に耳を傾けないのはとてもおろかなことですね。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
ダ・ヴィンチ・コードの解説      BlogPolicy
ダ・ヴィンチ・コードの解説のサイトManagerで、ニックネームを知と悠久の伝道者又はサンジェルマン伯爵と申します。

私は「陰謀説肯定論者」であり、ダン・ブラウン原作のダ・ヴィンチ・コードを通して、神秘世界、闇の支配者、影の政府、歴史のタブー、失われた人類史・・・等々のこの世とあの世の世界の真実を解き明かしたく日々活動しています。

特に、9.11偽装テロや3.11人口地震に、異星人やUFO、レプティリアン、フォトンベルト、日ユ同祖論、アルザル、陰謀論・・・などの真実とその是非を追及しています。

更に、インチキ作家や出版社の過去の功罪も取り上げています。
ダ・ビンチ・コードの解説       Categories
当サイトの提案!

「谷山雄二朗」氏

yujirou1

◆当サイト管理人は、在野のジャーナリストであり作家・俳優である「谷山雄二朗」氏
◆行橋市議会議員「小坪慎也」氏
◆元1等陸佐・武道家(明治神宮至誠館・第3代館長)「荒谷卓(あらやたかし)」氏
のお三方を国会に送り日本再生の礎と成って頂きたく国民の皆様に提案致します。

日本人 Policy
売国奴議員からこの国を守りましょう!
日本人の正統な権利、キャスティングボード、イニシアチブが将来奪われてしまいます。

bdj788

こんな出鱈目な法律世界のどこにもありません。
ダ・ビンチ・コードの解説      Recent Comments
ダ・ビンチ・コードの解説      BlogRanking&お気に入り
このブログが気になったら応援宜しく!
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ