site map

ダ・ヴィンチ・コードの解説!ダ・ヴィンチ・コード 原始キリスト教徒古代ユダヤ教徒と古代原始キリスト教徒

先日、日本におけるキリスト教のあまり普及しなかったことに関する原因と、仮に日本に古代から古代ユダヤ教が入っていたとして、我々日本人の中に、支配階級とそうでない大衆(奴隷かも?)との階級差別が、連綿と続いているかも知れないという疑問を頂きました。それに軽くお答えしたコメントが800文字を越えてしまいましたので、軽く記事にしてみました。

<ここから、始まります!>

大体、おっしゃる通りだと想います!

う〜ん、加えて、それ以上に日本には二人の天才的な日本人の僧侶により2つの由緒ある本物の仏教が伝来したのも理由の一つかも知れませんね。

つまり、主に空海が恵果から引き継いだものは、古代ユダヤ教のカバラであり、更に付け加えるなら、古代ユダヤ教だけではなく、聖徳太子の教えの中には、又「未来記」「未然紀」には、新約のヨハネの黙示録に通じる記述があります。古代原始キリスト教も入っているという説に通じる訳です。

★つまり、古代ユダヤ教徒と古代原始キリスト教徒は区別して、分析しなければならないのと、どちらにしても彼らの支配層だけが日本を乗っとったと考えるのか!?

>>支配階層だけが・・・

確かに、この辺りは、かつての私も随分悩みました。
なにせ、日本人のルーツがダブルスタンダードかと・・・!・

結局、天皇家や古代からの豪族や大名家だけかと・・・!?

ご安心下さい!笑い^^!

★そんなに単純ではありませんでしたね。これに関しては、DNAと血液型などよりも、もっと大胆で、ダイナミックな地球規模の真実が最近、紹介されています。思わずうなりましたね。

>>末端の人民にまでユダヤ教義の厳守が・・・!?

之だけの神社仏閣があり、古い風習があってもそう感じますか?

そうですね。

割礼にそこまで拘りますか?

★ではなぜ、一体割礼はなぜすると想いますか?

★それと、実際戦国時代からのイエズス会やアメリカから、韓国系の所謂キリスト教は全て悪魔の作ったものですから、日本人に根ずか無くて良かったですね。奇跡ですよね。以外と日本人はそういった点から守られているのか知れませんね!?
笑い^^!これを言うと、弟子達が非科学的だと反論するのですが!?笑い^^!

★ちなみに、トルコはジュー(ユダヤ人)に、トルコ青年党にクーデターで乗っ取られてから、割礼をするものもいますが、トルコの古い部族でも、割礼をしていたような噂を聞いた、番組を見たような記憶があります。

★ちなみに、表現的には、古代ユダヤ人というのをどこまで指すかというと、古代イスラエル人の教えという表現に含まれますね。このユダヤ人という表現は現在偽者が幅を利かせているので、難しい表現になりますね。

★そして、ここで、絶対に整理し、はっきりしておかなければならないのが、仮説として、日本に来た古代ユダヤ人のもたらしたユダヤ教はには、現在の偽ユダヤ人達が信仰するタルムードは入っていません。

★それと、さらに古代の日本人のルーツ論に、驚く事実を元に、アカデミズムの教えてきた説を大きく覆す説がでてきました。これはペルーのノモス平原の文明も関係してくるし、古代アメリカの先住民から、アイヌと沖縄民族のルーツにも関係してきます。

おいおい紹介してゆきたいと想います。

取り合えず、今日はここまで!
参考に成りましたでしょうか?

<<ダイアモンドとボーア戦争について!ダ・ヴィンチ・コードの解説!のトップへ私が出あった世にも不思議な出来事とダ・ヴィンチ・コード!>>

コメント一覧

    • 3. ななし
    • 2016年12月31日 14:46
    • 少し忘れてないですか?
      今のユダヤ教が形作られる前の原始ユダヤ教という存在もあると思いますが
      その原始ユダヤ教が日本に来ている可能性についてはどう思いますか?
    • 1. ちょいダメおやじ
    • 2008年11月08日 08:34
    • おはようございます。

      コメントならびにご訪問
      有難うございました。

      今回も、複雑なお話ですね
      ユダヤ教とキリスト教・仏教が、頭の中で
      マーブル模様になってしましました。

      今回も、難しいお話ですね

      当時のキリスト教徒は、
      わたし的には大航海時代における
      植民地政策を競う
      ヨーロッパ列強のスパイだと思っていました・・・・・^^;

      難しいので、また読みに来ますね。^^
      応援して行きます。

      ポチーッと!!


      ・・・・ン?



コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
ダ・ヴィンチ・コードの解説      BlogPolicy
ダ・ヴィンチ・コードの解説のサイトManagerで、ニックネームを知と悠久の伝道者又はサンジェルマン伯爵と申します。

私は「陰謀説肯定論者」であり、ダン・ブラウン原作のダ・ヴィンチ・コードを通して、神秘世界、闇の支配者、影の政府、歴史のタブー、失われた人類史・・・等々のこの世とあの世の世界の真実を解き明かしたく日々活動しています。

特に、9.11偽装テロや3.11人口地震に、異星人やUFO、レプティリアン、フォトンベルト、日ユ同祖論、アルザル、陰謀論・・・などの真実とその是非を追及しています。

更に、インチキ作家や出版社の過去の功罪も取り上げています。
ダ・ビンチ・コードの解説       Categories
当サイトの提案!

「谷山雄二朗」氏

yujirou1

◆当サイト管理人は、在野のジャーナリストであり作家・俳優である「谷山雄二朗」氏
◆行橋市議会議員「小坪慎也」氏
◆元1等陸佐・武道家(明治神宮至誠館・第3代館長)「荒谷卓(あらやたかし)」氏
のお三方を国会に送り日本再生の礎と成って頂きたく国民の皆様に提案致します。

日本人 Policy
売国奴議員からこの国を守りましょう!
日本人の正統な権利、キャスティングボード、イニシアチブが将来奪われてしまいます。

bdj788

こんな出鱈目な法律世界のどこにもありません。
ダ・ビンチ・コードの解説      Recent Comments
ダ・ビンチ・コードの解説      BlogRanking&お気に入り
このブログが気になったら応援宜しく!
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ