site map

ダ・ヴィンチ・コードの解説!ダ・ビンチ・コード 解説天使と悪魔 ダン・ブラウン

ダン・ブラウンの初期作天使と悪魔の紹介です。

 いよいよダン・ブラウン原作の天使と悪魔が映画化され日本にやってきます。ダ・ビンチ・コードの解説の管理人と致しましても待ち遠しい限りです。

 先日の紹介でも書きましたが、数年前日本でも一大ブームにもなりましたが、ダ・ビンチ・コードは、この天使と悪魔を読まなければ完結しません。ストーリー中出てくる組織や団体の多くは実在し、ダ・ビンチ・コードの方と天使と悪魔の方とは、一見関連性はない様に見受けられますが、実は両者に登場する組織や団体は、大きくみれば、実はダン・ブラウンの真のメッセージを読み解くためには必要不可欠なものであることが判ります。
如何ですか、ダン・ブラウンの前前作の「天使と悪魔」を読みたくなりませんか?

 因みに、ダ・ビンチ・コードは、この天使と悪魔の事件が解決した後に、偶然ロバート・ラングドンがフランスに講演に立ち寄った際に巻き込まれ始まるのです。ですから、当然ロバート・ラングドンシリーズとでも申しましょうか?このロバート・ラングドンが登場する記念すべき第一作目を読まなければ、ダ・ビンチ・コードも理解が浅くなるわけです!お判り頂けましたでしょうか?
 
さて、この記事はお役にたちましたでしょうか?
最後まで読んでくれて有難うございます。そんなあなたに幸運が訪れますように!!
この記事の情報提供は、ダ・ビンチ・コードの解説のオリジナル記事によるものです。

<<天使と悪魔 登場人物ダ・ヴィンチ・コードの解説!のトップへダ・ビンチ・コード 動画>>

トラックバックURL

コメント一覧

    • 2. ★サンジェルマン伯爵
    • 2009年01月23日 00:09
    • 中嶋らも・・・!?

      おお〜つる美さんらしい、アンチ形而上学的様式美・・反体制派を気取りながらも根性無しの兄ちゃん・・・スタイルを愛する人々が読む本ですね!?
      わ〜御免ですたい。起こらんといてね〜!

      星しんいちとか!?

      でも、これは読んで欲しいっす!

      姉御、これはいいっすよ!絶対っす!

      ★と勧められて読んで感動した試しなし!!とも昔からいいますが!?笑い^^!
    • 1. つる美
    • 2009年01月22日 21:57
    • ながいこと小説読んでません(ToT)
      時間が・・・自分の管理能力のなさなんですけどね。
      上中下にわかれるぐらい長い小説で最後に読んだのは中嶋らものガダラの豚ですね。あれは面白かった。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
ダ・ヴィンチ・コードの解説      BlogPolicy
ダ・ヴィンチ・コードの解説のサイトManagerで、ニックネームを知と悠久の伝道者又はサンジェルマン伯爵と申します。

私は「陰謀説肯定論者」であり、ダン・ブラウン原作のダ・ヴィンチ・コードを通して、神秘世界、闇の支配者、影の政府、歴史のタブー、失われた人類史・・・等々のこの世とあの世の世界の真実を解き明かしたく日々活動しています。

特に、9.11偽装テロや3.11人口地震に、異星人やUFO、レプティリアン、フォトンベルト、日ユ同祖論、アルザル、陰謀論・・・などの真実とその是非を追及しています。

更に、インチキ作家や出版社の過去の功罪も取り上げています。
ダ・ビンチ・コードの解説       Categories
当サイトの提案!

「谷山雄二朗」氏

yujirou1

◆当サイト管理人は、在野のジャーナリストであり作家・俳優である「谷山雄二朗」氏
◆行橋市議会議員「小坪慎也」氏
◆元1等陸佐・武道家(明治神宮至誠館・第3代館長)「荒谷卓(あらやたかし)」氏
のお三方を国会に送り日本再生の礎と成って頂きたく国民の皆様に提案致します。

日本人 Policy
売国奴議員からこの国を守りましょう!
日本人の正統な権利、キャスティングボード、イニシアチブが将来奪われてしまいます。

bdj788

こんな出鱈目な法律世界のどこにもありません。
ダ・ビンチ・コードの解説      Recent Comments
ダ・ビンチ・コードの解説      BlogRanking&お気に入り
このブログが気になったら応援宜しく!
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ