site map

ダ・ヴィンチ・コードの解説!陰謀論アポロ疑惑 動画

アポロ疑惑!あなたはどう想いますか?こんにちは!ダ・ヴィンチ・コードの解説の管理人です。アポロ疑惑とは一般的には2つ3つと複数の疑問を総称して表現します。一つは、人類の月面着陸、アポロ計画自体の根本的な目的は全く別のところにある・・・というもの、更にケネディー暗殺とアポロ計画の裏の秘密の公開との関連などですね。

そうあれはいつの頃からでしょうか?
私が中学生位でしょうか?

★なぜ、人間は、なぜ人類は、争い、憎しみ、妬み、そして必要無いのに殺し合うのか?そして忘れ、同じ過ちを何度も繰り返すのか?なんて・・・青くセンチに悩んだり思いつめて苦しんだりし始めたのは?

何度もお話していますが、この世は現在、神(人間のいう神は全て偽物ですが!)などが関与してはいません。特定の或る一族を頂点とする、複雑なピラミッド構造群をなす或るグループ・機関・秘密結社・影の政府・宗教組織を束ねるエリート集団に支配されています。この20世紀に起きた世界中の事件は一見関係ないように見えて密接に関係・関連しています。それらは、モザイクやジグソー・パズルのワンピースを成していて大きな秩序に従っているのです。

今日は、それの極一部、アポロ疑惑にスポットを当ててみました。

今日のポイント!
アポロ疑惑とケネディー暗殺、イスラエルの核武装、イスラエルと中国の結びつき、CIAとモサド、イルミナティー、ベトナム戦争と黄金の三角地帯と麻薬、これ等は密接に関連しています。そして、仮にアポロ疑惑が正しかったとして、NASAは何を隠しているのか、NASAはなぜこのような大いなる欺瞞の演劇を開演しなければいけなかったのか?
ケネディーは、何を知ったのか?ケネディーは、何をしようとしたのか?

以下、人類は本当に月に辿り着いたのか?アポロから送られてきた映像等をもとに様々な角度から検証するイ ギリス版VTR「月面で何が起こったか?」の素晴らしい内容の完全日本語版です。このイ ギリスのTV番組からメッセージがあります。

「この番組を見てあなた自身が判断してください!! 」

<Part3 1 of 8 アポロは本当に月に行ったのか?>


<Part3 2 of 8 アポロは本当に月に行ったのか?>


<Part3 3 of 8 アポロは本当に月に行ったのか?>


<Part3 4 of 8 アポロは本当に月に行ったのか?>


<Part3 5 of 8 アポロは本当に月に行ったのか?>


<Part3 6 of 8 アポロは本当に月に行ったのか?>


<Part3 7 of 8 アポロは本当に月に行ったのか?>


<Part3 8 of 8 アポロは本当に月に行ったのか?>


最後まで見てくれて読んでくれて有難うございます。そんなあなたに幸運が訪れますように!!この情報はお役にたちましたでしょうか?この記事の情報提供はダ・ビンチ・コードの解説のオリジナル記事によるものです。それでは、今日はここまでです。又お会いしましょう。ごきげんよう!

<<アポロ11号月面着陸疑惑に関する解説!ダ・ヴィンチ・コードの解説!のトップへ911テロ事件を歌う動画!>>

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
ダ・ヴィンチ・コードの解説      BlogPolicy
ダ・ヴィンチ・コードの解説のサイトManagerで、ニックネームを知と悠久の伝道者又はサンジェルマン伯爵と申します。

私は「陰謀説肯定論者」であり、ダン・ブラウン原作のダ・ヴィンチ・コードを通して、神秘世界、闇の支配者、影の政府、歴史のタブー、失われた人類史・・・等々のこの世とあの世の世界の真実を解き明かしたく日々活動しています。

特に、9.11偽装テロや3.11人口地震に、異星人やUFO、レプティリアン、フォトンベルト、日ユ同祖論、アルザル、陰謀論・・・などの真実とその是非を追及しています。

更に、インチキ作家や出版社の過去の功罪も取り上げています。
ダ・ビンチ・コードの解説       Categories
当サイトの提案!

「谷山雄二朗」氏

yujirou1

◆当サイト管理人は、在野のジャーナリストであり作家・俳優である「谷山雄二朗」氏
◆行橋市議会議員「小坪慎也」氏
◆元1等陸佐・武道家(明治神宮至誠館・第3代館長)「荒谷卓(あらやたかし)」氏
のお三方を国会に送り日本再生の礎と成って頂きたく国民の皆様に提案致します。

日本人 Policy
売国奴議員からこの国を守りましょう!
日本人の正統な権利、キャスティングボード、イニシアチブが将来奪われてしまいます。

bdj788

こんな出鱈目な法律世界のどこにもありません。
ダ・ビンチ・コードの解説      Recent Comments
ダ・ビンチ・コードの解説      BlogRanking&お気に入り
このブログが気になったら応援宜しく!
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ