site map

ダ・ヴィンチ・コードの解説!ダ・ヴィンチ・コード 書籍紹介鳩山幸の私が出あった世にも不思議な出来事

私が出あった世にも不思議な出来事という本の二度目の紹介をしたいと思います。

遂に、衆議院総選挙の雌雄が決しましたね。

民主党の圧勝におわりましたが、4年後には100議席は間違いなく減りますが、その話はおいといて、今日は別の面白いお話をしたいと思います。

実は、昨年紹介したある書籍があるのですが、それが、民主党党首の鳩山由紀夫氏の奥さんの鳩山幸さんの本です。

普段、重たい本ばかり紹介しているので、たまにはいいんじゃない・・・ということで紹介した本なんですが、民主党が大勝して話題になったもんだから、急にクローズアップされてしまいました。笑い^^!

詳細は、★ダ・ヴィンチ・コードと不思議な出来事と心霊現象の記事をお読み下さい!

著者は、この本の紹介欄には聞き手とありますが、中年女性の星であり、どちらもご主人は各々の業界において有名人でもあり、互いにスピリチュアルな世界の隠れた大御所でもあるお二人です。梅沢富雄氏の奥さんの池田明子さんと、鳩山由紀夫氏の奥さんの鳩山幸さんです。

一応、私の名誉のためにお断りしておきますが、「鳩山幸」女子の発言の数々はまともじゃ考えられませんからね。J・アダムスキーもびっくりですからね。あのメタボな詐欺師霊能者とも仲がよいような印象を私は持っているのですが、ならば彼女は偽物ですからね。スピリチュアルな世界よさようなら〜〜〜!

信じる信じないは、あなたの自由だ〜〜〜!

ついでに、お知らせしますが、中には素晴らしい作品・内容のものもありますので、陰謀論は難しいという方には別角度から、この世の真実に迫れますよ!

     「私が出あった世にも不思議な出来事」
ダ・ビンチ・コードの解説















最後まで読んでくれて有難うございます。そんなあなたに幸運が訪れますように!!この記事の情報提供はダ・ビンチ・コードの解説のオリジナル記事によるものです。
さて、この記事はお役にたちましたでしょうか?グッドラック!!

<<ダ・ヴィンチ・コードと時間の流れ!ダ・ヴィンチ・コードの解説!のトップへザ・ロスト・シンボル>>

トラックバックURL

コメント一覧

    • 5. ★知と悠久の伝道者
    • 2009年09月30日 04:08
    • ★瀬間さん、いつも私の拙いブログメッセージをお読み頂いて有難うございます!返信コメントが遅れたことをお詫び申し上げます。

      さて、ダン・ブラウンの新作か、ダ・ヴィンチ・コード の続作に関しては、全く知りませんでした。

      ですが、私や私の様な・・・の人々は、ダン・ブラウンや映画「トレジャーハンター?」などの存在をあちら側の世論操作と見ておりますので、ダン・ブラウンがこの後 このままで終るはずがないとみておりましたので、非常に納得でありそのニュースに満足しております。

      その新作の題名からどのような内容になるか”推理”して見ましょうか ね。笑い^^!

      貴重な情報有難うございました。
      本当に早く詠みたいですね。

      ケチをつけるくせに詠みたくてたまらないとは!?笑い^^!

      グッドラック!!
    • 4. ★知と悠久の伝道者
    • 2009年09月30日 04:05
    • MMさんへの続きです。

      >>インドの大哲人ジッドウー・クリシュナムルティー

      残念ながら、この方は勉強不足で存じ上げませんでした。成程!要チェックですね。

      M・M・ヨーギ(マハリシ・マヘッシ・ヨーギ)の何が言いたいのか全く判らなかったTMに関するものなどには一度はまりました。笑い^^!(金せー!)

      コメント返信がまたまたかなり長くなってしまいましたので、また記事にしたいと想います。

      有難うございました。
      グッドラック!!
    • 3. ★知と悠久の伝道者
    • 2009年09月30日 04:04
    • MMさん、いつも本当に貴重なコメント有難うございます。

      いや〜。やっちゃいましたね。Gでした。
      笑い^^!

      MMさんもいろんな経験をなさっているせいかお好きですね。笑い^^!
      私も若かりし頃「宇宙意識」にはかなりはまりましたが、その後ピンとこなくなってしまい離れてゆきましたね。

      G.アダムスキーの著作は読みましたよ。でも日本で紹介されている翻訳ものの多くは彼の財団が管理したものが多く、初めから終りまで彼が100%のものはどうだったかな〜?・・・という感じです。

      >>アセッション、チャネリング、宗教等は、非常にうさんくさいものだと思っています。
      全くもって同感です。”宗教”は違いますが、”アセッションとチャネリング”は、どう考えたって英国と米国の某機関が関与しているとしか思えないですものね。またそれを云うてる奴等がとても胡散臭い連中ばかりで大笑いです。^^!

      >>GAの体験は嘘か本当かは別として、哲学にはちょっと惹かれましたね。

      それは至極当然だと想いますよ。人類の過去の歴史になかったものですからね。

      有難うございました。
      グッドラック!!
    • 2. 瀬間 隆司
    • 2009年09月19日 12:33
    • サンジェルマン伯爵様、こんにちは。
      出張での移動の際に、いつも読ませていただいております。お蔭様で2時間、3時間の移動も全く苦になりません。

      それはさておき、ダヴィンチコードの続編がようやく発売されましたね(英語版ですけど・・・)。サンジェルマン伯爵様の事ですから、ご存知だとは思いますが・・・

      恥ずかしながら、私はこの書き込みをするちょっと前に知りました
      ダヴィンチコードといえばサンジェルマン伯爵様だ!!という勝手なイメージがあったため、つい、こちらに書き込んでしまいました。

      翻訳版が早く出て欲しいですね。

      一応、ダヴィンチコードの続編のニュース記事のアドレスを記載しておきますね。
      作品名:『ザ・ロスト・シンボル(The Lost Symbol)』
      早く読みたいですね。

      http://jp.ibtimes.com/article/biznews/090915/40745.html
    • 1. MM
    • 2009年09月01日 21:22
    • 管理人さん、こんにちは。J.アダムスキーではく G.アダムスキーです。管理人さんは彼の著作を読んだことがありますか? 私は、アセッション、チャネリング、宗教等は生理的に駄目です。非常にうさんくさいものだと思っています。しかしGAの体験は嘘か本当かは別として、哲学にはちょっと惹かれましたね。以前、ローヤルチベットオブオーダーという団体を持っていたことから、人々は彼を簡単にオカルト分野に投げ込んでしまいました。同じような過去を持った人に、インドの大哲人ジッドウー・クリシュナムルティーがいます。この人の哲学にも物凄く惹かれました。
      彼らが言っていることには普遍性を感じます。何故なら言っていることが非常にシンプルだからです。だからストレートに心に響きます。他にも非常に惹かれたものが多くあります。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
ダ・ヴィンチ・コードの解説      BlogPolicy
ダ・ヴィンチ・コードの解説のサイトManagerで、ニックネームを知と悠久の伝道者又はサンジェルマン伯爵と申します。

私は「陰謀説肯定論者」であり、ダン・ブラウン原作のダ・ヴィンチ・コードを通して、神秘世界、闇の支配者、影の政府、歴史のタブー、失われた人類史・・・等々のこの世とあの世の世界の真実を解き明かしたく日々活動しています。

特に、9.11偽装テロや3.11人口地震に、異星人やUFO、レプティリアン、フォトンベルト、日ユ同祖論、アルザル、陰謀論・・・などの真実とその是非を追及しています。

更に、インチキ作家や出版社の過去の功罪も取り上げています。
ダ・ビンチ・コードの解説       Categories
当サイトの提案!

「谷山雄二朗」氏

yujirou1

◆当サイト管理人は、在野のジャーナリストであり作家・俳優である「谷山雄二朗」氏
◆行橋市議会議員「小坪慎也」氏
◆元1等陸佐・武道家(明治神宮至誠館・第3代館長)「荒谷卓(あらやたかし)」氏
のお三方を国会に送り日本再生の礎と成って頂きたく国民の皆様に提案致します。

日本人 Policy
売国奴議員からこの国を守りましょう!
日本人の正統な権利、キャスティングボード、イニシアチブが将来奪われてしまいます。

bdj788

こんな出鱈目な法律世界のどこにもありません。
ダ・ビンチ・コードの解説      Recent Comments
ダ・ビンチ・コードの解説      BlogRanking&お気に入り
このブログが気になったら応援宜しく!
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ