site map

ダ・ヴィンチ・コードの解説!陰謀論人類支配のための「陰謀計画の実行」と「大災害の発生」についての一考察!

さて、これから地球に起きるかも知れない大規模な「陰謀計画の実行」と可能性としての「大災害の発生」について整理し考えてみました。

ずばり、多くの陰謀肯定論者作家の主張を精査し、現在進行しているおのや説として可能性の高いものをちょっと整理してみました。ま〜個人的な「2012年までの備忘録」みたいなものです。使いたい方はご自由にコピペしアレンジしてご利用下さい。出来れば、引用元を記載して欲しい。

さて、そして、古代からか中世からなのか「陰謀」を計画している「大元」は「何者」なのか?
実体があるのかないのか・・・気になりませんか!?
そんなあなたのために、おさらいです。

【 大カタストロフィーと陰謀計画の基本 】

1、超巨大なフレアーの発生→「太陽風」
  紫外線・太陽光線の増加→熱源「熱波」→地球温暖化の根本的原因
★ポイント!
  ウクライナ、インド、アメリカ、フランス、ETC・・・以上な「熱波」で死亡者多数。
  大干ばつの発生・・・。
  アカデミズムは、原因は、→「太陽風」の影響大と、「ディスカバリーCH」、「サイエンスZERO」、・・・で認めました。
  故に湖が干上がり、氷河が溶け、亜熱帯が拡大する。
  海面上昇は嘘。
  ツバルの海面上昇は、人口増加で、地下水の汲み過ぎ。
  CO2説は、完全な出鱈目です。
  イルミナティは何でも金に替えますね。
  ★ポイント!
  確かに赤道面に近い湖や氷河は溶けているが、南極と北極は全く変化していない。
  海面上昇などしていない。
  巷には、単純なごまかしの詐欺的データ利用の拡散活動やマスメディアの大衆洗脳
  バンアレン帯への影響→電子機器・インフラの破壊→皮膚癌の発生
  カナダ・ケベック州など大停電。

2、「銀河系の中心」からの超巨大な「銀河風」か「超新星爆発」か
  太陽系内のガード(防御壁)である「太陽風」を突破
  ★太陽系内への外宇宙線の侵入→水素と反応し雲の大量発生(物理学科の初歩的な実験)→太陽光線遮断→地球寒冷化に向かう
  ★エレーニン彗星から地球を保護した「太陽の自動防衛システム」の様に、将来の銀河内部からの外宇宙線に備えるために、「太陽の活動」が強くなっているという説もある。→「惑星は生物説」
  ★ポイント!(現在進行中であり、アカデミズムがやっと認めました)
  現在も、地球温暖化と騒ぐNHKですが、「ディスカバリーCH」、「サイエンスZERO」、ETCで認めました。

  ★オリオン星系の近くの「ぺテルギュース」(地球から約640光年)がいつ寿命が来てもおかしくない状況で、「超新星爆発」を起こすのですが、問題は、その回転軸の方向なんですが、かろうじて地球を逸れているようで、一応安心という事らしい。その回転軸からは、中性子線やガンマー線など超有害な放射線を強力に発する訳です。640光年程度は、庭みたいなものらしい。
  「ディスカバリーCH」、「サイエンスZERO」、ETCで認めました。

3、A,あまりに超「長周回周期」と「公転角度」が他の惑星と異なっているために、太陽系内でこれまで発見されな  かった「謎の惑星・巨大天体」が地球に超接近するために起す「潮汐作用」での地球破壊。
   (「惑星二ビル・3600年周期説」、「シュメールの粘土板」と「Z・Cのアヌンナキ」)
  B,太陽を軸にして、地球とほぼ同じ双星(クラリオン)の発見(直接的には関係ないが)。(飛鳥・CIA説)
  C,木星が、新たに遊星を吐き出す。(飛鳥・CIA説、ホピ族の伝説利用)
  参考までに、アメリカ人は全く知りませんが、CIA職員の採用システムは、「ユタ州>モルモン教徒>CIA」で   あり閉鎖的です。故に、彼の漫画では別組織になっていますが、「飛鳥情報=CIAから」です。

4、「彗星・流星」による地球への「ビッグ・インパクト(衝突)」
  人類全滅です。

5、善・悪の異星人襲来!?
  古代文明・人類の起源と発生の解明を期待。
  カルト「終末信仰(思想・思考)」を増長させ、神の介入演出計画「プロジェクト・ブルービーム」の実行。
  地球規模の宗教の統一を狙う。
  米軍かCIAの演出→9番に続く
  ★ポイント!
  A,スピリチュアル系→「シリウス・オリオン」星系から
  B,地球内部天体アルザル→失なわれた10士族系
  C,竜・牡牛・蛇信仰
  D,大本教、日月神示、天津教、縄文古代信仰、カタカムナ、ムー→日本古代神教
   +青森キリスト教伝達・到来説
  E,スピリチュアル系→「銀河連邦」総合(「シリウス・オリオン」含む)
  現在、A、B、C、D,Eなどの説が微妙に絡まったり、単独での説・主張が世界中で乱立しています。
  Dなど日本独自のものもあります。

  ここのところ、本当に頭が痛くなります。

6、計画的人工的な食料危機
  食糧の無意味なエナジー変換(とうもろこし)
  反米のはずであるチャベスもアフマデネジャドもフリーメーソンかイルミナティで笑い!?
  ★ポイント!
  気象兵器HARPにて、太陽原因の温暖化をアシスト→大豪雨・竜巻・人工的な干ばつの演出→食糧危機

7、人口削減計画
  未知の「ウィルス」や疫病の発生
  「ケムトレイル」などで拡散、「非妊娠ワクチン」の強要と普及→「人口削減計画」
  「モラルの崩壊」→「フェミニズム・同性愛・中性思考・妊娠中絶」→出産数減少
  ★ポイント!
  日々、音楽、映画、TVCM、TVゲームなどマスメディアにおいての洗脳が続行中。

8、基本的に、WW3を目指す。
  ★ポイント!
  内戦・民族対立の演出→現在も進行中
  アフリカ北部やイスラム教のアラブの数か国がこの1年でドミノ倒しで崩壊→その答えは→イランの崩壊
  →安心してエルサレムにソロモン第三神殿の建設→第三次世界大戦か

9、「マスメディアの独占」と「洗脳・世論」の工作・演出→国連・映画・文化・ニュースメディア・SEX・スポーツ配信・経済→無気力・無思考・無抵抗人間の創出→支配構造の確立

【 大カタストロフィーの原因と陰謀の影響とその結果 】

1、地磁気、オゾン層の破壊→人体への悪影響→生物の絶滅
2、強力な電磁波のために電子機器の破壊→文明社会の混乱→文明崩壊
3、地殻の破壊、大陸の移動・隆起→巨大地震→文明崩壊
4、火山活動の活発化→火山灰による太陽光線遮断→食糧危機→戦争
5、ポールシフト→文明崩壊
6、超巨大な津波→文明崩壊
7、先ず有り得ないが、異星人(地球内部も含む?)によるスーパー兵器での直接攻撃か、神の介入演出などの  「心理的戦略」による「人類支配」の完成。
8、「マスメディアの独占」による「大衆洗脳と世論操作」で、大衆の思考をコントロール。
  考えない、抵抗しない、疑わない・・・。計画を有利に進める最大の要素。
 
大カタストロフィーに関しては、ま〜本当に起きれば、人類の文明社会はほぼ壊滅状態になりますね。信じる信じないはあなたの自由ですが、これはほぼ人類・生物に平等に起きますから、真実ならばそれはそれでしょうがないので、その時まで生を楽しみましょう。世界の金持ちや要人の中には、火星や月面の秘密基地に脱出し、暫くやり過ごすという説もありますが、別にそれが出来る連中はそれはそれでいいんじゃないですか。
全人類の脱出なんて土台無理な話ですからね。

問題は、どちらにしても許せないのは、極一部の悪い連中が、「人類支配」のために演出し計画している独善的な思考による「陰謀計画」です。それは、実に長期的、用意周到に計画されています。それらを別角度から整理してみました。

【 「人類支配」のメソッドと「世界統一政府」の創出 】

基本的には、人類への「情報管理と操作」と「人口削減計画」の実行という骨子で、「世界統一政府」へ向かいます。前述のものをより具体的に示します。

1、つまり、世界的な「伝説」や「宗教的概念」や「予言」が成就するが如くの計画を立て、若干の「自然現象」の変化、もしくは兵器による「人工的な自然現象」の利用・演出により、前述のカタストロフィーが来るぞ〜来るぞ〜と大衆の不安を煽り、最終的には「情報管理と操作」による「世界統一政府(ワンワールド)」の樹立へと進む。

2、「人類史」や物理学などアカデミズムによる「教育と科学」や「政治と経済」の支配→「情報管理と操作」
  つまり、これまでの「人類史」は出鱈目であり「真実の人類史」は隠蔽(いんぺい)されていて、現在も巧みな「貨幣発行権」のトリックと詐欺と云っても過言ではない「金融システム」の創造により我々の財産は搾取されています。

3、「海外通信(情報)」、「通信媒体(PC・携帯)」の管理や世論「マスメディア(TV・新聞)」と娯楽「3S」の統制と支配→「通信の傍受(PC・携帯)」→完全な「情報管理と世論操作」
4、「人工的な食料危機」の演出と計画実行→「人口削減計画」
5、「宗教・人種・民族」の「対立・紛争」の演出→戦争への拡大「THE WW3」→「人口削減計画」
6、「人工的な伝染病」による不特定多数か、特定民族・人種をターゲットのウィルスや疫病の発生→「人口削減計画」

【 人類支配完成の結果後の世界とは 】

1、「世界統一政府(ワンワールド)」の特権階級による完全な「専制・全体主義」的、「独裁(国家?)・機関」が出来る。
2、人類は、独裁機関にチップを埋め込まれ「個人情報」が「完全管理・支配」される。
3、最終的には、不要と判断された民族と人種が淘汰される。
4、「世界統一政府(ワンワールド)」による統一「軍隊・警察機構」→パワーの完全管理・支配が確立する。
5、人類を階層に分け、被支配層には教育と職業が制限される。
  つまり「奴隷階級」が創出されます。
6、永遠にこの階層は固定され維持される。
7、人種や民族の「言語・文化・思想・イデオロギー」の完全破壊。

どうです。
もし、本当にこんな事になったら恐いでしょう。
人々は、何のために生きているのか判らないですよね。こうなったら生きていたくないと思う人々も多いでしょう。

しかし、もっと怖いのは、ロボトミー的な洗脳教育や、反抗するための「知恵や思考」という訓練を学ばせないで育った階級の人間は抗う事が永遠に出来ない事です。

ありましたね。所謂、革命と階級闘争による実験的共産主義や社会主義の導入(強要)というやつで、ナチにしても、カンボジアにしても、旧ソビエトにしても、中国にしても、ルーマニアにしても、実に悲惨な結果を生みましたね。

また所謂カルト宗教団体の狂った教義も多くの命を奪いました。
想像するだけで震えが来ます。

しかし、こんな世界のどこが楽しいのか我々普通の人間には絶対に理解する事が出来ません。これはもはや人間ではありませんね。

人が住めない場所が増え、悲しみと憎しみばかり、そして地球の完全支配。
残った連中は優越感に浸りながら、自分たちだけが人間だとして、奴隷階級を支配し、永遠に生き残ってゆく世界。・・・やがて、自分達の世界だとしても、いずれ人口が増加すれば、考えが違う者達や敵対するグループに分かれるでしょう。・・・また分裂が生じる事でしょう。

◆結論として、もしかして、陰謀の大元は「人間ではない者」が企んでいるのかも知れません。
まさに悪魔と呼ぶにふさわしい。

だから、D・アイクや出口王仁三郎などのいう事もさもありなん・・・かな〜などと思い事もあります。

しかし、悪魔というのは、いかにもキリスト教的な想像物です。
でも、それは、悪魔が存在するのなら神的な存在も認めてしまうことになる。

神の概念もいろいろあります。
◆ポイントは、「GOD」というのは日本人が想う神に非ずです!!

本日は、ここまで!

ところで、映画スパイダーマンでのサタニスト・サインは露骨でしたね。
ついでに、ブルーな瞳は色の象徴であり、ブルーブラッドの崇拝か。

流石にハリウッド映画、話題満載である。

<<東日本大震災 発生原因諸説一覧ダ・ヴィンチ・コードの解説!のトップへ「経済の陰謀計画」とその反撃に関する一考察!>>

 コメント一覧 (9)

    • 9. 知と悠久の伝道者
    • 2013年10月01日 17:37
    • ◆トム金星児さん、コメント有り難う御座います。

      >>西洋占星学で食しています。

      凄いですね。

      >>ファティマ第三預言

      そうでしたか。
      ま〜下らないカソリックの法皇如きの命などが予言の対象ではない事は確かですね。

      では、気絶するほどの内容となれば、やはり人類全体に関するものでしょうね。

      ・・・間違いない!!
      古いですかね。
    • 8. トム金星児
    • 2013年09月28日 14:38
    • 西洋占星学で食しています。ファティマ第三預言についてトレースしていたところ、当サイトに出くわしたので、とりあえず挨拶だけです。
    • 7. 知と悠久の伝道者
    • 2013年09月27日 23:48
    • ◆Naoさんコメント有り難う御座います。

      >>>「GOD」、キリストの言葉「善なるものは神のみである」がヒントで
      本当はGODではなく、GOOD(善)の様です。

      >>12月8日:聖母マリア無原罪の御宿りの祝日
      >>8月15日:聖母マリア被昇天の祝日

      いや〜驚きましたね。

      ま〜バチカンには祝日が多いので偶然でしょうが、それにしても気持ち悪いですね。イエスの受胎とマリア自身の昇天ですから若干ずれている気もしないでもないですが。

      イエスの受胎か誕生でイエスの昇天だとスッキリですが。

      しかし、まさに太平洋戦争の始まりと終わりですね。

      しかし、フリーメーソンかサバタイ派ならそれ位計画するかも知れませんね。
    • 6. Nao
    • 2013年09月21日 21:04
    • >「GOD」

      キリストの言葉「善なるものは神のみである」がヒントで
      本当はGODではなく、GOOD(善)の様です。
      創世記ではなぜか善悪を知る木の実と知恵の木実だけ食べてはいけない…。
      キリストは、永遠の命につながる様にと指示していて、
      永遠の命につながる命の木の実と善悪を知る木の実を
      選んで食べる事を勧めて居る様にしか読み取れません。

      『聖書』は大幅に書き換えられている可能性があります。
      植民地支配・奴隷商売・自国民虐待搾取・残虐行為等々の
      罪逃れ工作を遣っていた人達が居ます。

      少し例を挙げると、バチカンでは
      12月8日:聖母マリア無原罪の御宿りの祝日
      8月15日:聖母マリア被昇天の祝日
      日本にとってのWW2ですね。

      戦後、GHQに特権を貰った子供達が、
      <ガムチョコレート作戦>を仕掛けていて
      その御蔭で某製菓会社は、
      食品会社・大企業狙いのテロ、株価操作による会社破壊、
      乗取りも仕掛けられた事が無いどころか、仕掛けて侵奪しています。

      昭和40年代造船の町で米海軍工作員と某小学生が
      「聖母マリアは結婚しないで子供を産んだ」謀略を仕掛け
      その小学生は得意がって仲間に喋っていました。

      「キリストは自分達の罪を背負って
      罪の身代りの生贄として、代りに死んでくれる」
      というケッタイな解釈をした設定で、キリスト教を邪教化した物です。
      勝手に身代りに見立てた母親と子供を狙い
      彼等の罪の擦り付けが出来た積りになって
      その子供を攻撃したりしていたのです。

      戦後裁判も、大日本帝国人達を
      自らの罪の身代りとして死んでくれる人達と見立て
      訴えた側が遣った事で大日本帝国人がその罪を着せられ
      処刑されたり罪人認定されたりしましたが、
      あれも、キリストが贖罪の身代りとして死んで呉れた
      との「勝手に解釈を造った免罪符教団」の仕業です。
      と、いっぱいありますけれど、この辺で…。

      御紹介有難うございました。
    • 5. AI
    • 2012年07月31日 21:35
    • ありがとうございます〜!とってもうれしいです!
    • 4. 知と悠久の伝道者
    • 2012年07月31日 19:29
    • 前略、AIさんへ!

      成る程、いや〜何となくおかしいな〜と思っていた長年の疑問が氷解した思いです。詳しく解説してあり勉強になりました。

      >>太田龍さん・・・

      ありましたね。イエズス会という存在自体がとても神の使徒などと崇める対象ではない事は歴史を振り返れば明々白々ですからね。同感です。

      >>フランツ・クサーヴァー・ニーメチェク

      成る程、調べる時間が・・・!?笑い!

      >>魔笛

      いや〜、プッチーニは判るんですよね。

      しかし、なぜ魔笛に、当時の時代(M・ポーロの影響かな?)に、最果ての地の日本人が登場するのか!?

      フリーメーソンリーの連中は、その時代から日本の闇の勢力とつながっていたのか!?

      いや〜、良いヒント有難うございました。

    • 3. AI
    • 2012年07月29日 20:45
    • http://ameblo.jp/obamaamerica/entry-11315088746.html
      http://ameblo.jp/obamaamerica/entry-11315089631.html
      http://ameblo.jp/obamaamerica/entry-11315090329.html

      mixiのブログを移動してこちらに移しました!
      ピグに登録した当時はオバマさんが世界を変えてくれると思っていたのでこのアドレスですが(汗)

      しがない音大生が書くことなのですが、サリエリは映画ではモーツアルトよりも格下だということばかりが叫ばれてしまいましたが、モーツァルトの元に弟子を送り込んだり、その息子(?)を取り込んだりといろいろ手がこんだやり方をしているんですね。
      太田龍さんの言うフランシスコ・ザビエル像が本当ならフランツ・クサーヴァー・ニーメチェクという名前には何か必ず意味があると私は思うんですね。
      モーツァルトはキリストが嫌いなので悪魔主義といわれていますが、私はちょっとちがうんじゃないかな〜と思っています。

      キーワードは私もよく理解仕切れていない謎の日本人が出てくる魔笛・レクイエムにあると思うんです。
    • 2. 知と悠久の伝道者
    • 2012年07月29日 04:23
    • AIさんコメントありがとうございます!

      そうですね。ちびっちゃいそうですね。
      でも、〜一般的な陰謀論の話は、あまりに話が大き過ぎて恐怖感が実感出来ない方も多いと思いますが、日本の黒い闇に触れるともっと怖いですね。

      木村さんのYouTubeも興味深いですね。

      >>モーツァルトはおそらく何者かに・・・

      映画では、ライバルとの関係が強調されましたが、彼もフリーメーソンで、いろいろあったのでしょう。しかし、ロクな死に方をしませんでしたね。

      彼の逸話も死の直前にレクイエムを作れなど面白いですよね。
      高校の時の倫社の先生がなぜかよく話していたのを思い出しますね。笑い!

      コメントの件ですが、SPAMコメントへの強烈なキーワード対策を施しているせいか、残念ながらコメントの投稿は完了されていませんでした。

      お時間があれば、申し訳ないですが、もう一度お願いします。
    • 1. AI
    • 2012年07月18日 23:55
    • 本当に怖い話ですね・・・。夜眠れなくなりそうです。
      アセンションは個人的な実感で本当にあったんだと確信していたのですが、これを読むとようやく踊らされていた!と思いました。
      無農薬リンゴを作っている農家の木村さんは(無農薬のリンゴは死ぬほど作るのが難しいそう)宇宙人さんにあって「地球は滅ぶ」と教えてもらったそうです。
      それは2012年ではないらしいです。

      あと昔から謎の支配者がいたんですね。モーツァルトはおそらく何者かに殺されたとおもうんです。
      天使と悪魔の解説にコメント書いたので見ていただけたら幸いです。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ダ・ヴィンチ・コードの解説      BlogPolicy
ダ・ヴィンチ・コードの解説のサイトManagerで、ニックネームを知と悠久の伝道者又はサンジェルマン伯爵と申します。

私は「陰謀説肯定論者」であり、ダン・ブラウン原作のダ・ヴィンチ・コードを通して、神秘世界、闇の支配者、影の政府、歴史のタブー、失われた人類史・・・等々のこの世とあの世の世界の真実を解き明かしたく日々活動しています。

特に、9.11偽装テロや3.11人口地震に、異星人やUFO、レプティリアン、フォトンベルト、日ユ同祖論、アルザル、陰謀論・・・などの真実とその是非を追及しています。

更に、インチキ作家や出版社の過去の功罪も取り上げています。
ダ・ビンチ・コードの解説       Categories
当サイトの提案!

「谷山雄二朗」氏

yujirou1

◆当サイト管理人は、在野のジャーナリストであり作家・俳優である「谷山雄二朗」氏
◆行橋市議会議員「小坪慎也」氏
◆元1等陸佐・武道家(明治神宮至誠館・第3代館長)「荒谷卓(あらやたかし)」氏
のお三方を国会に送り日本再生の礎と成って頂きたく国民の皆様に提案致します。

日本人 Policy
売国奴議員からこの国を守りましょう!
日本人の正統な権利、キャスティングボード、イニシアチブが将来奪われてしまいます。

bdj788

こんな出鱈目な法律世界のどこにもありません。
ダ・ビンチ・コードの解説      Recent Comments
ダ・ビンチ・コードの解説      BlogRanking&お気に入り
このブログが気になったら応援宜しく!
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ