site map

ダ・ヴィンチ・コードの解説!その他中山成彬議員の強制従軍慰安婦捏造に関する国会質問動画

元自民党の中山成彬議員が平成25年3月8日の予算委員会において、これまで以上の明確な従軍慰安婦捏造問題を取り上げ質問しました。

これまで、「TVタックル」や「やしきたかじんのそこまで言って委員会」でも取り上げられなかった情報を公共の電波にに初めて乗せました。

これらの情報を扱った書籍は十分に発売されているので、詳しい人間にはそれほど目新しい事ではないのですが、やはり一般の国民の耳目に触れさせた事が大きいですね。

この事実を全国民に拡散し知らしめる事が重要であり、これからの日本の未来を託す世代に負の遺産を残さない様に出来ると思います。

そして、CIAや在日左翼、日教組、特亜工作員などに刷り込まれた大東亜戦争の自虐史観からさよならしましょう。

【 中山成彬が朝日新聞と朝鮮人の従軍慰安婦捏造工作を国会で暴く 】



尚、2CHで話題に成ったようですが、この大変貴重な強制従軍慰安婦捏造に関する動画を強権で削除させた犯人が判ったようです。現役のNHKチーフ・ディレクターらしい倉又●夫何某だという噂です。

そして、その際には、NHKサイドの人間として著作権を訴求したようです。
どうも法律的にその考え方には問題があるようですが、もう削除されないように中山議員が自らYouTubeにアップして下さったそうです。

最初の削除された段階で20万件位行っていたようですから、売国奴左翼や特亜工作機関関係はかなり怯えたようですね。

 ポイント1として、日本国内ではすでに捏造と判明し、且つ政府見解として従軍慰安婦の強制連行などは無かった事は明々白々ですが、事実は吉田という馬鹿の売名行為を福島瑞穂氏が関係する在日朝鮮人帰化人の経営する弁護士事務所と朝日新聞が検証するどころか架空の事件・事例を捏造し、さも事実の如く吹聴して来たのが真相である。

又、不運にも未来予測が出来ない歴代の自民党政権がこの重大な案件をほったらかしにして来たのが最大の原因でもある。無責任にも度が過ぎる。

 ポイント2として、更に、売国奴どもが恐れたのは、中山議員が、植民地などという表現はトンデモナイデタラメであり、併合当時の朝鮮人に依る自治と素晴らしい朝鮮の統治機構の実態を暴露したからである。

日本の国家財政の3分の1を持ち出し、前時代の身分制度を解体し、奴隷制も廃止させ、インフラを整え、鉄道を敷き、学校を作り、病院を作り、朝鮮人による警察機構を整えてやった訳である。教育の有る朝鮮人に限って皆日本人になりたがったのである。

まさに土人国家であり中国の属国だったものを日本が解放し、短期間で近代国家の礎を作ったのである。
それを、日本が戦争に負けたら手のひらを返したように反日に廻ったのである。

 ポイント3として、日本国内では、日本に宣戦布告もしていない曲にあたかも戦勝国を気取り戦後日本国内の在日朝鮮人は暴れまわったのである。それを在日朝鮮人に支配されたマスメディアは報道しないし取り上げない。

現実には、事実と全く逆の歴史観と在日朝鮮人による被害者意識が大手を振ってまかり通っているのである。

実に哀しく残念でならないし口惜しい限りである。

ま〜我々には当然の事実なのだが、日本が朝鮮で悪さをしたと思わされている日本国民や韓国政府にそう洗脳教育をされている韓国人には驚きの事実であるだろう。

インターネット環境にない田舎のおじいちゃんやおばちゃんや歴史などに興味が無い若い世代には、是非ともYouTubeサイトでこれらの事を扱った動画をご覧になって頂きたいものである。

中山成彬議員は元自民党で現在日本維新の会所属ですが、大半が元在日朝鮮人が帰化した売国奴党民主党のせいで失われた3年間を取戻し、且つ戦後の負の遺産を払拭するためには日本に取って重要なキーパーソンと成り得て、且つ超党派で自民党に援護してくれる人物です。

出来れば、日本維新の会など出て平沼先生と共に自民党に復党させるべきですね。

現在、世論、インターネット、経済、外交・・・と凄い勢いで本来の日本を取り戻している感じです。
まさに復活と云えるでしょう。

このまま一気に憲法改正まで行かなければなりません。

目覚めよ!真正日本人、日本国民よ!

次の参議院選挙で売国奴党民主党にトドメを刺し完全に政権を取り戻したいところですね。

出雲と伊勢の神様のリセット効果は実に強大なものだという現れでしょうか。

ついでに、メタンハイドレードエナジーの開発も一気に仕上げて欲しいものである。

<<安倍総理の英語メッセージに痺れる!ダ・ヴィンチ・コードの解説!のトップへボストンマラソン爆破テロはFBIと民間傭兵軍隊の自作自演>>

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
ダ・ヴィンチ・コードの解説      BlogPolicy
ダ・ヴィンチ・コードの解説のサイトManagerで、ニックネームを知と悠久の伝道者又はサンジェルマン伯爵と申します。

私は「陰謀説肯定論者」であり、ダン・ブラウン原作のダ・ヴィンチ・コードを通して、神秘世界、闇の支配者、影の政府、歴史のタブー、失われた人類史・・・等々のこの世とあの世の世界の真実を解き明かしたく日々活動しています。

特に、9.11偽装テロや3.11人口地震に、異星人やUFO、レプティリアン、フォトンベルト、日ユ同祖論、アルザル、陰謀論・・・などの真実とその是非を追及しています。

更に、インチキ作家や出版社の過去の功罪も取り上げています。
ダ・ビンチ・コードの解説       Categories
当サイトの提案!

「谷山雄二朗」氏

yujirou1

◆当サイト管理人は、在野のジャーナリストであり作家・俳優である「谷山雄二朗」氏
◆行橋市議会議員「小坪慎也」氏
◆元1等陸佐・武道家(明治神宮至誠館・第3代館長)「荒谷卓(あらやたかし)」氏
のお三方を国会に送り日本再生の礎と成って頂きたく国民の皆様に提案致します。

日本人 Policy
売国奴議員からこの国を守りましょう!
日本人の正統な権利、キャスティングボード、イニシアチブが将来奪われてしまいます。

bdj788

こんな出鱈目な法律世界のどこにもありません。
ダ・ビンチ・コードの解説      Recent Comments
ダ・ビンチ・コードの解説      BlogRanking&お気に入り
このブログが気になったら応援宜しく!
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ