site map

ダ・ヴィンチ・コードの解説!はやし浩司はやし浩司さんのオリジナル人類史・古代史の説・主張・解釈が凄い!

 我がダ・ヴィンチ・コードの解説サイトのファンや読者の皆さんは、「はやし浩司(ひろし)」さんという方をご存じだろうか?

 彼は、静岡県浜松市在住で、本業は何かと思い調べてみたら、児童教育の専門家であり作家であり、その他・・・、英語の方も堪能でありなかなかの博識な方なんですよね。

 「はやし浩司(ひろし)」さんの説・解釈とは、古代史、人類史、エリアン(地球外生命体)の存在について、非常に鋭い切り口で彼オリジナルの解釈を展開されています。


     ◆◆◆さて、ここで一つ訂正文を入れて置きたいと思います。◆◆◆

・・・・・・・・・・ここから

 この記事において、文中、あくまで私の判断ですが、はやし浩司さんの説の数々は、、「ヒストリーチャンネルTV」や「ディスカバリーチャンネル」と重複している印象があると記載しましたが、はやし浩司さんご本人からそれらを参考にした事実は無いというメッセージを頂きました。

 この記事の読み手、つまり読者に対して、その様に誤解させる印象があったとすれば、はやし浩司さんに深くお詫び致します。

 読者の皆さんに当たられましては、はやし浩司さんの製作されたビデオにおける説や主張は当然オリジナルでご本人が発想された立場・観点から、ご覧になって頂き判断して欲しいと思います。

 但し、誤解の無いように、再度記述しますが、はやし浩司さんだけではなく、過去の先達の想像・思考したものと主張や説と直接もしくは間接的に重複している部分が、私などからすると存在するという事が云いたかっただけです。

 なぜそういう事を記載したかというと<<その目的・コンセプトは同じであり、皆行き着く到達点は同じ>>なんだな〜という事を言いたかった訳です。

 例えば、縄文遮光器土偶やパレンケのパイロット風線刻遺跡などは、私が小学生高学年かデニケンの本を読んだ高1位から、これは宇宙人であり宇宙船か宇宙人の操縦士だとかは当たり前に語っていた事です。

 はやしさんがUFOに興味を持たれたのは、そしてこの世の真実の解明に尽力され始めたのは、あのアメリカの巨大ブーメラン型UFOを日本でご覧になってからだと記憶しています。

 はやし浩司さんの膨大なビデオの説・主張は、紛れも無くはやし浩司さんのオリジナルでしょうが、例えば、フリーメーソンやイルミナティーが何世代も以前から陰謀を巡らし我々人類社会をコントロールしている、科学や物理学など所謂アカデミズムは実は錯覚で真実ではないという主張や、日本は信長の時代から発し江戸末期にフリーメーソンの意図に沿ってコントロールされて来た・・・などなど。
 
 ・・・又、古代文明は異星人が関与して来たという一連の流れ・・・<<一連の概念・説・主張・想念は・・・浩司さん以外の先達と重複している>>という客観的な事実を私は述べただけですので、盗作しているとか参考にされていると云っている訳ではありませんので宜しくご理解下さい。

 つまり、はやしさんのビデオ制作における説・主張は完全オリジナルで発想されているのでしょうが、私などの陰謀肯定論者からすると、他の第三者の過去の説と重複していて、・・・それはつまり別の視点・角度から新たに彼はやしさんが切り込んでいるという点に関心している次第です。

 そして、なぜ私やはやし浩司さんがこういったさまざまな謎の解明や過去の歴史の再考証に取り組んでいるのかと・・・というコンセプト・目的は同じだ・・・と云いたい訳ですね。

 特に力説するほどの事も無いですが、その辺りのニュアンスのすれ違いがちょっとあった様です。

・・・・・・・・・・・・・・・ここまで

   ◆◆◆◆◆◆ここから本記事です◆◆◆◆◆◆

 これが実に新鮮で、驚異の新説で、はやし浩司さんの説を利用すれば、これで地球規模での人類史・古代史が大きく総括的に推理、且つ解釈出来ます。

 基本的にエリアンの存在と、人類誕生がエリアンによる遺伝子操作の賜物、そして文明の発祥にエリアンが関与した事など・・・というコンセプトは、下らない旧態依然のアカデミズムにとらわれない私や多くの海外の研究家達と全く同じです。

 ただ、それを証明するとつかかりや新証拠素材などやその解釈がこれまで全く無かった観点のものがあり、注目に値します。いや〜云われてみたら確かにそうだと納得する事請け合いです。

 しかし、数百ある彼のYouTube動画で、90%は彼オリジナルのというよりも、「ヒストリーチャンネルTV」や「ディスカバリーチャンネル」や多くの海外で紹介されている主張や説と直接もしくは間接的に重複している印象がありますね。エリアンの存在や痕跡の証明という命題になると、必然的に重複する部分は出てくると思います。

 ただ、特に、日本の鏡に古代地図、古代から中世の彫刻や彫像は3Dコンピューターで製作された同じものというのは私の知る限り新説ですね。世界のレイラインや火山に移籍に神社仏閣は壮大な設計図やラインで結ばれているという説は、過去の元のものをもっと壮大に発展させたものでオリジナルと云えばオリジナルかな〜という印象ですね。

 とにかく「はやし浩司(ひろし)」説には驚きました。
そして、いや〜凄い数のYouTube動画を投稿されています。

 但し、YouTube動画の場合、重複している内容が多く全部を見るのはかなりの時間を消費することに成ります。私のアドバイスからは、皆さんが一度見たものを、自分なりにカテゴリー分けしタイトルやアドレスを分類して置くべきですね。

 特にお勧めで衝撃な内容の主張は5点あります。
どれもこれも秀逸でこれは歴史がひっくり返るものばかりです。

             【 はやし浩司説の重要ポイント】

1、エリアンは、地球を飛行したりマップ化するに当たってどうしたのか!?
我々が他の惑星に行った場合、横(側面)から見るのではなく一番見やすいのは自転軸だという事。つまりエリアンは北極点から地図を作成し、目印のマップポイントを置いた可能性があるという事。

はやし浩司さんは、それの証拠として、「三角縁神獣鏡」の中心の部分は北極点から見た地図やその他である事を突き止めたられたのです。

2、日本や海外(シュメール、ギリシャ、ローマ、エジプト、インド、マヤ、インカ、アステカ、ポリネシア、・・・)の神々の共通点を、善神と悪神の分類を、全く新しい観点から展開しています。

3、1と重複しますが、北極点から地図を作成して行く過程で、六芒星の出現の意味が理解出来る点。

 又、世界中の飛行マップや訳あり目印ポイントの配置が点と線で解釈でき、且つまだ見つかっていない目印ポイントやパワー(エナジー)ポイントを推測出来るという凄い説。

4、そして、「はやし浩司」説で、何より驚いたのが、ギリシャ、ローマ、ルネサンス期、ガンダーラ仏像、日本の仏像・・・などの彫像作成は、数百年の時間を経ながらも、実は「共通のモデルがあり小さなアレンジを加えただけのコンピュータに依る3D制作されたもの」という解釈です。

顔の輪郭、髪のウェーブ、ポーズ、衣類のウェーブなど、完全に納得です。

 芸大志望の私は、子供の頃からあの時代にミケランジェロがなぜピエタやダビデ像などの巨大であれだけ精巧なものを作れたのかずっと疑問に思っていました。研磨だけでも大変でどうやったのか不思議です。

中世のあってはならない不都合なUFOやその他の絵画と、ダビンチとミケランジェロの秘密が垣間見えましたね。

5、ダビンチや他の中世絵画のバックに見える背景や山は実は実在する世界の風景であったという主張。
  いや〜これまでのダビンチ研究家がかわいそうで且つアホに思えます。笑い!!

じゃ〜ルネサンス文化って何!?
所謂古代からの芸術って誰の発想という事になります!?

・・・てゆ〜事になります。
以下はリンクはしておりませんのでコピペして下さい。

            【 はやし浩司さん情報 】
はやし浩司のホームページ
http://www2.wbs.ne.jp/~hhayashi/
    ↓
古代文明(謎の点と線)
http://hiroshihayashi3.ninja-web.net/
    ↓
Back to Initial Website index Reference Room123456
Reference Room (001-599)(謎の直線でつながる古代文明)
http://hiroshihayashi3.ninja-web.net/page002.html
右横の青い●をクリック
          ↓
Reference Room (30-399) 【古代文明の謎】
http://hiroshihayashi3.ninja-web.net/page006.html


 以下、私が観た動画のものを番号順に整理紹介しておきますので参考になれば幸いです。

021 謎の点と線
http://www.youtube.com/watch?v=jxQUZqCz3Fw

023 エイリアンの残した物証2013−06−17
http://www.youtube.com/watch?v=zj9OB8G4ERo

043 宇宙考古学(ビデオ日誌)
http://www.youtube.com/watch?v=GrN3n2P8v2o

045 Aliens are there(エイリアンは、そこにいる)その証拠と証言 ◆
http://www.youtube.com/watch?v=Rxo2slb-n2I

055B 私をオカルニストと呼ぶあなたへ ◆
http://www.youtube.com/watch?v=toEKOfwdOsI

060 芦屋の田口さん、ありがとうございました。
http://www.youtube.com/watch?v=Hw1FdKT7OII

061 進化論への疑問(謎の進化論)
http://www.youtube.com/watch?v=MeE667IcLjA

98J 酒船石の謎(解決)
http://www.youtube.com/watch?v=h3wE9n0pcso



136 日本は異星人の支配下にあった(その数学的証明)
http://www.youtube.com/watch?v=N3GplcYYIVo

139J 釈迦と異星人(釈迦は異星人に管理されていた、その証拠)
139 Mystery of Buddha(釈迦の謎byはやし浩司)
http://www.youtube.com/watch?v=ZI-D_CfiRVc

157 異星人は日本へ5度やってきたAliens came to Japan 5 times
http://www.youtube.com/watch?v=9JLd4hJDJzY

161J長頭人間の謎Mystery of Long Head Men
http://www.youtube.com/watch?v=T17JIFoMGGg

163JE クスコの謎Mystery of Cuzco謎の円形遺跡)Sacsayhuaman
http://www.youtube.com/watch?v=lML-LFO_vrM

179JE Mystery of Japan(謎の日本 日本はひとつ)Cross Point China
http://www.youtube.com/watch?v=myN0uHi50Ao

187 Mystery of Shinx and his face+Kinabalu, Borneo
http://www.youtube.com/watch?v=iIeCqDmn_6I

193 Aliens' Bases on the Earthエイリアンの基地(特別版)Special Edition
http://www.youtube.com/watch?v=5PNn5uVLZZY

193J エイリアンの故郷byはやし浩司(コイパソ山とキナバル山の謎)
http://www.youtube.com/watch?v=CL-rYJtElAc

198 Mystery of Shotoku Taishi謎の聖徳太子(2)
http://www.youtube.com/watch?v=ELTUC_3_0Ws

199 日本仏教の謎Mystery of Buddhism in Japanアテネから法隆寺へ
http://www.youtube.com/watch?v=W8pOPD_UTS8



206 Mystery of Buddhist Saint中宮寺半跏像の謎
http://www.youtube.com/watch?v=8ZZoqzv6wdQ

225BJ ガンダーラ仏像はコンピュータ製、その証拠
ガンダーラの仏像は、コンピュータで作られていた(決定的証拠)
http://www.youtube.com/watch?v=l3Q46mxVw2A

226J ナスカ理論(謎と答え)byはやし浩司Nazca Theory
http://www.youtube.com/watch?v=HM2W96yn_BM

293+254+288 天照大神は、エイリアンだった
その証拠と証明(古代文明をつなぐ謎の点と線)
http://www.youtube.com/watch?v=tomUpjD_WS4

296 Aliebns' Protractorエイリアンの分度器
http://www.youtube.com/watch?v=0LMLF7szNto

297 我々は管理されている? We are controlled.
(Freemason & Hawaii)
http://www.youtube.com/watch?v=ah1qXb-J8dM




300 Mystery of Minakami-yama, 謎の皆神山(皆神山の謎は本物だった)
http://www.youtube.com/watch?v=KNpUFInJvwE

304+72+258支配者はエイリアン(これでもあなたは私を疑いますか)◆
http://www.youtube.com/watch?v=6eaIpmHXdAI

310B 44年目の真実(アポロ計画はエイリアンに助けられていた?)
310 アポロ13号疑惑 Suspicion about Appolo 13
http://www.youtube.com/watch?v=PgI3YeoGLeg

312みなさんの疑問にお答えしてAnswers to Questions
http://www.youtube.com/watch?v=SmFuuvUlAWA

317C 南アフリカ・ベルヌークの謎の地上絵Verneukpan)第二のナスカ
(Line Pictures in Verneuk Pan, South Africa)
http://www.youtube.com/watch?v=h6x8LvoxLM8

321DJエイリアンの決定的証拠(フェルヌークパンの謎)南アフリカ
http://www.youtube.com/watch?v=xtv9na18gNE

322B+303 エイリアンが教えた地図Mystery of Freemason)フリーメイソン
http://www.youtube.com/watch?v=-uow7u3Hd5g
322+303+302+301+128(神の目の謎)(Eye of Providence) 
+神々の分度器と地球儀(天皇家の16花弁の菊の謎)

325 Aliens Number Systemエイリアンの6進数
http://www.youtube.com/watch?v=mAMUv0_oAzU

332 支配者は、エイリアン、その確たる証拠
The rulers of this earth are Aliens and its physical Evidence
http://www.youtube.com/watch?v=Qr4FJwGloC8

336+314 世界はひとつ、宗教はひとつ、その証拠
http://www.youtube.com/watch?v=r5rmpP2M9lY

341C 銅鐸は天文観測装置
http://www.youtube.com/watch?v=OB73VuJUalc

344B+343卑弥呼のカレンダーHimiko's Calendar銅鐸の謎と答
http://www.youtube.com/watch?v=s2Nn80Wd1y4

347+293 卑弥呼と天照大神は同一人物(ET)、その証明と物証
http://www.youtube.com/watch?v=MMBm2YItlwc

352 銅鐸(総集編)それでもあなたは学者の嘘を信ずるか
http://www.youtube.com/watch?v=dFByeIriw6Y

357 エイリアンの残した地動説とDNA言語+地球儀
http://www.youtube.com/watch?v=-s5xxAn0mOo

364+71+70古代核戦争+ボスニアンピラミッド(西安→ナスカ→核器をつなぐ線)
(Nuclear War in Ancient Times)
http://www.youtube.com/watch?v=3nAYGs4GP2Y

365J+346 ディアナ像の謎(3D写真で作られたギリシア彫刻)Mystery
http://www.youtube.com/watch?v=m4WqlFvpz4Q

368+126 大仙陵(仁徳陵)の謎(日本の謎の原点)
http://www.youtube.com/watch?v=u8Ud6O8k76k

370 卑弥呼の地球儀(報告版)Himiko's Globe再検証
http://www.youtube.com/watch?v=7kJiPOrNHL4

374E+375 Legend of Jesus Christ in Japan戸来村のキリスト伝説
http://www.youtube.com/watch?v=S6FWiuRP7p4

375 宇宙服を着たエイリアンbyはやし浩司(八戸市風張遺跡出土・土偶)
http://www.youtube.com/watch?v=DK_N9sg-p5Q

378 エイリアンは敵なのか味方なのか Aliens, Friends or Foes?
http://www.youtube.com/watch?v=myk0yT-zJa0

382J+187(改)スフィンクスの顔の謎Where is Sphinx from and its answer
http://www.youtube.com/watch?v=z1mSMLStft0

384 Verneukpanフェルヌークパン総集編(第二のナスカ)
http://www.youtube.com/watch?v=Bgozim46lqg

394J アジアに残る古代UFOの模型
http://www.youtube.com/watch?v=iEWlOC0BD58

396J+395J インカ人、マヤ人は、エイリアンの奴隷だった(シッチン・・・
http://www.youtube.com/watch?v=nh1PDvGC90w

398J+396+321 人類はエイリアンのDNA操作によって創られた
http://www.youtube.com/watch?v=QFyLSXnXxnQ




400+395+321+378エイリアンは敵か味方か(2)Bloody History of Maya and Inca
http://www.youtube.com/watch?v=rFvrl7HXkT0

401+400+396+321+378 (悪玉エイリアン)
Who was the God? Are THEY human's friends or foes?
だれが神だったのか。彼らは人間の友なのか、それとも敵なのか?
http://www.youtube.com/watch?v=p2_k0ZV8st0

401+400 Who was the God 誰が神だったのか(マヤ人もインカ人も餌だった)
http://www.youtube.com/watch?v=BnDOstFYkwQ

402J 核兵器で破壊されたティワナコwho and why Puma Punku destroyed
http://www.youtube.com/watch?v=6oIBjpsl06Q

403 No Spirals in 2006 at Verneukpan (フェルヌークの謎)
2006年にはなかった、らせん模様
http://www.youtube.com/watch?v=fUspYsxqflQ

408 エイリアンは存在する(前防衛大臣の証言)Hellyer's Testimony
http://www.youtube.com/watch?v=bBez_zGIlbI

411+410 ロズウェルとグレイRoswell & Gray Aliens重要証言
http://www.youtube.com/watch?v=o-ji3C46KB4

412+142 大西洋の謎(Bermuda Triangle)バミューダトライアングル
http://www.youtube.com/watch?v=bJjEWRKltqc

414+130 日本の謎、古事記の謎、出雲大社の謎The Greatest Mystery of Japan)
http://www.youtube.com/watch?v=9t94D31pm_s

415J 古代神々の戦争 Gods' Wars in Ancient Times
http://www.youtube.com/watch?v=eRKBvs_HvYQ

421+277 古代人からのメッセージ(地球の支配者は人間ではない)Messages form Ancient People
http://www.youtube.com/watch?v=USqYwUm02As

425J 爬虫類型エイリアン(善玉か悪玉か)Reptile-shaped Aliens
http://www.youtube.com/watch?v=h_n-pJ3by5U

427 +365+346 ギリシア彫刻は3D写真技術で作られていた
ヴィーナス像、ディアナ像(ギリシア彫刻はコンピューター製)
http://www.youtube.com/watch?v=WQ3rbeUJcF8

428+213 ミロのヴィーナス、作られた虚像の美False Beauty of Venus de Milo
http://www.youtube.com/watch?v=vJajt7Unp1s

433B ナスカの直線はエイリアンが描いた、その証拠と証明
http://www.youtube.com/watch?v=9580jEAE3Aw

440J+439 謎のムー大陸Tamu Massif火山)
http://www.youtube.com/watch?v=10UksRSPtUY

441+352 Answer to Aveburyエイブベリーの答
http://www.youtube.com/watch?v=jqhMA0V4Za8

442D 勇気を出し事実を見よう! Call up your courage to see the facts!
http://www.youtube.com/watch?v=2qZKee39fMU

443+144 Ring of Brodgar+Aveburyリング・オブ・ブロガーとエイブ・ベリーの謎
http://www.youtube.com/watch?v=VuHQQiGPbT4

444 人間はどこから来て、どこへ行くのか?Where are Humans from?
http://www.youtube.com/watch?v=SZ3wNzkjQs0

449+89 日本へやってきた神々(鳥頭人間)Bird head Menやた・ガラス)
http://www.youtube.com/watch?v=Wum3m17r_-U

450 日本へやってきた6人の神々(地球の真の支配者たち)Rulers
http://www.youtube.com/watch?v=EECTE-y6waA

459E Aliens in Spacesuits who came to Ancient Japan 3500 years
http://www.youtube.com/watch?v=HOACRAP7KCw

468J+412 コラレスUFO襲撃事件Colares UFO Incidence in 1977+Bermuda Triangle
http://www.youtube.com/watch?v=eq8pz9k-RhI

470B+193 神々の故郷(ダビンチとコイパサ山)Gods Homelandda Vinci and Coipasa)
http://www.youtube.com/watch?v=ft2s2B_WljY

471BJ+470 ダビンチは神々の故郷を知っていたDavinci knew Gods
http://www.youtube.com/watch?v=vGqGWbVfUQg

471BE+470 da Vinci knew Aliens' Homeland, Mt. Coipasa, Bolivia
http://www.youtube.com/watch?v=2pTQ0Zkn6Tc

472J+471 ダビンチの山の謎+モーリア島Mystery of DaVinci+Moorea
472J+471+174 Gods Homelands and da Vinci visited THEIR homelands
神々はどこに住んでいるか?(謎の点と線)(ダビンチの絵の中に描かれた、謎の山)
http://www.youtube.com/watch?v=nMfLZtpyLA0

473J+467 私たちは騙されているWe've been cheated謎のルネサンス
http://www.youtube.com/watch?v=YNO114xyK_w

474J 奈良・石舞台古墳の謎、ドルメン説UFOの発着台
http://www.youtube.com/watch?v=ZZRLokewN2U

475B+250+358 神々の残したDNA言語Gods' DNA Language
http://www.youtube.com/watch?v=6AvC9nRS2Zk

478J+472 ダビンチの山の謎(ダビンチは空を飛んでいた)
http://www.youtube.com/watch?v=yyveZyp5yrE

484J+351 卑弥呼の謎と銅鏡の答え
http://www.youtube.com/watch?v=Z7TjTly1t9E

487J+356 私たちは操られている(アショカ王の石柱)ルンビニ・仏陀の故郷
http://www.youtube.com/watch?v=Jqd8YOKONr8

488J ヨルダンの謎の線群(Mysterious Lines in Jordan)
http://www.youtube.com/watch?v=BBLzrv4OrHU

492all エイリアンの南極基地(BASE3証拠と証明byTAKA&はやし浩司
http://www.youtube.com/watch?v=iTNRtjzhFMU

493J+allエイリアンの南極基地(第3,4基地)実写Aliens No 3 & 4 Bases
http://www.youtube.com/watch?v=jFjnvHwU7QY

494+478 疑惑のレオナルド・ダ・ビンチ
謎の絵画○2D写真技術で描かれていた、ダビンチの絵画
http://www.youtube.com/watch?v=3Ghx3Y_bHLs

496+58+306 ノッポの白人の謎(Mystery of Tall White)
http://www.youtube.com/watch?v=8WTTsD4qInU

497J+466 「彼」の父親の故郷HIS Father's Homeland
http://www.youtube.com/watch?v=jTn9nJxUhhw




502(499の訂正とおわび号)ダビンチのトリックL Da Vinci's Tricks
http://www.youtube.com/watch?v=F23DSp5Y760

504 兵庫の謎(Y 田口さんへ)何かがここにあるSomething must be Here!
http://www.youtube.com/watch?v=pubaPHyR7ts

506 はやし浩司のライン理論(近畿は神々の国+酒船石)Hiroshi's Line Theory
http://www.youtube.com/watch?v=R1X_0653yWI

507 ミケランジェロ疑惑(私たちは動物園の中の動物?)Michelangero in Suspicion
http://www.youtube.com/watch?v=p3iuwA_Wnq0

510+370+385 銅鏡に彫られた3D北極立体地図3D Map of North Pole of 1700 yrs ago
http://www.youtube.com/watch?v=8t53QkR6OKI

516 兵馬俑兵士はエイリアン作(ナスカ理論で証明)Terracotta Army, made by Aliens http://www.youtube.com/watch?v=wF1ibzxPN9M

517 ルネサンス・疑惑の巨匠たちSuspicious Artists in Renaissance)(4)
http://www.youtube.com/watch?v=g5zrXyYfDYo

518+504 神戸の謎(甲山→摩耶山)クロスポイント神戸Cross Point Kobe
http://www.youtube.com/watch?v=ytMjpu7Bzpc

519 UFO目撃証言より Testimonys of UFO watchers
http://www.youtube.com/watch?v=FAsIdYHqWLo

520(519+)UFO重大証言集(Major Testimoneys on UFOs)
http://www.youtube.com/watch?v=h-TOTjeHuoU

521+76+152 UFO目撃報告4例(大分、大阪、Dulce USA)
http://www.youtube.com/watch?v=OkGxMNuOjs0

521+26 シギリヤ+ナスカ理論Sigiriya+Nazca Theory)
http://www.youtube.com/watch?v=Sap5P-nUAAk

523+483 マヤと八戸の土偶(井の中の蛙論)
Clay Figures in Maya and Hachinohe
http://www.youtube.com/watch?v=Jcuk2tI8B1A

529+528 進化論に隠された謎(エイリアンに作られた人間)シッチン説
http://www.youtube.com/watch?v=fxyzluaj3Wg

531B+401
神か怪物か、悪玉エイリアンの話
God or Monster? A story about Bad Aliens in Peru
http://www.youtube.com/watch?v=wUFpqbdrS2M

532J+200E+285 謎の甲府盆地(塩の山)+Mt Ulawan+皆神山
http://www.youtube.com/watch?v=tttmixCVgmE

533Bギリシア彫刻は神々が神々自身を彫った彫刻だった
http://www.youtube.com/watch?v=nUDuFmjLexk

534+308 
シュメールの神とヤンシャオの神は、同一神であった
(Gods of Sumeru and Yangshao are the same Gods)
http://www.youtube.com/watch?v=IPMeWMlGk5I

536+357 シュメールとヤンシャオ同一神説(世界最古の地動説)Sumeru
(Gods of Sumeru and Yangshao are the same Gods)
http://www.youtube.com/watch?v=p_u9MlcTRds

537 UFOなのかUFOでないのか チベットの謎の光UFO or not UFO
http://www.youtube.com/watch?v=aRQUZ66z3m8

538+523+532 Aliens' Spaceship in Kofu
(甲府にやってきたエイリアンの宇宙船)
http://www.youtube.com/watch?v=ThumPhl26FE

539 動いた岩の謎(岩かUFOか)Bristol Island(浅井英市さんへ)
http://www.youtube.com/watch?v=kNq6H4Qe3bY

541E+538 Rockets in Ancient Times Japan 日本の古代ロケット
http://www.youtube.com/watch?v=pOPYHU16HNo

542+427 ギリシア彫刻は3D写真(インチキはこうして始まった)
Invented Fame of Greece Sculptures, we are thus cheated
(虚構のギリシア彫刻、私たちはこうして騙された)
http://www.youtube.com/watch?v=Pdt9_Z_1RjE

545+538 UFO&Rocket in Ancient Japan 古代日本のUFO+ロケット
http://www.youtube.com/watch?v=EleDUTD7cdk
541E+538+523+532 Aliens'Spaceship in Kofu
(古代日本にやってきたエイリアンの宇宙船)

以上、参考になりましたでしょうか。

<<日本は、特亜中国・韓国・国連の内政干渉に屈服するな!!ダ・ヴィンチ・コードの解説!のトップへ「米軍慰安婦」と「COMFORT WOMEN ISSUE」>>

トラックバックURL

コメント一覧

    • 47. 氏の銅鐸日時計説は矛盾だらけと指摘されて ついに壊滅状態に
    • 2017年06月09日 07:21

    • はやしは完全に論破されて 動画へのコメントを消しまくり

      氏の銅鐸日時計説は矛盾だらけと指摘されて ついに壊滅状態に
      https://plus.google.com/+RayCrosmy/posts/WXxVexGUHeW

      なんと RayCrosmy氏がリンク先の銅鐸演奏家に付けたコメントすら非表示設定に
      https://plus.google.com/+RayCrosmy/posts/WrsNWzuajdn
      はやし浩司逃げまくり必死杉

      「学者達は【馬鹿】だと誹謗中傷」しているはやしに向かって
      致命的な問題点を突きつけたうえで
      「知ったような口で嘘を流布して日本の伝統を貶めるのは反日系の悪い人がやることです。」
      https://plus.google.com/+RayCrosmy/posts/M5ZuX5i2vvW
      はやしは叱られたうえで完全に論破されてやがる

      銅鐸はじつは日時計+時報楽器+測量器具だったことが ついに明らかに
      https://plus.google.com/+RayCrosmy/posts/92WW7XXWuvC
      なぜ銅鐸が巨大化してから急に使われなくなったのか 全てが分かった

      これにてはやし浩司の銅鐸日時計説は完全終了

      反論できないからといって
      相手のコメントを消して逃げまくるのはどうかと思うぞ
      研究者らしくないな
    • 46. 聖書生かじり
    • 2017年05月07日 09:28
    • キリスト教圏にに住んでいます。聖書を通読しましたが、府に落ちない箇所ばかりで、大変疑問に思っていましたが、はやしせんせいのYouTube を見て 目から鱗の感です。うすうす感じていましたが、やはりそうでした。これからのご活躍をきたいしています。
      ビデオを毎回一本にしていただけたら、幸いです。
    • 45. 7C
    • 2017年04月17日 01:26
    • 物証や事実をねじまげ考古学にイチャモンつける支那人、朝鮮人は有名ですけど、林理論は果たして厳密に検証されているでしょうかね?。かなり疑問です。

      けどまぁそこそこ面白いので林理論を支持しますw
    • 44. 黒住玲
    • 2016年12月11日 06:14
    • はやし浩司氏は、贋作と確定された八咫鏡の写しとされるものを持ち出して、日本神道を『ゴパラヤントラ教』へと偏向・歪曲しようとしましたが、呆気なく否定されています。明らかに御自身の説ではなく、先人が神道を歪曲する反日工作を目的として遺した贋作を流用する形で、自身のオリジナルの説と言い放って、同様の日本の伝統的な精神や文化を歪曲する悪癖が見て取れます。

      また、地球を正二十面体として捉えたときに見いだされる航路は自分が発見したものだと、はやし浩司氏は主張しておられますが、一緯度長(約111km)を基本として描かれた近畿の大五芒星を見ても明らかなように先人達が高度な測量術を用いて鉱脈を探りながら開拓していった、地球をぐるりと回る航路と交易拠点です。それを勝手に「エイリアンが考えたもの」へとすり替えることで、人類としてこれを発見したのは自分だから、これらの航路に関する情報の知的所有権は自分に帰属する、と強弁する形で私物化しているだけの御仁です。

      また、ブーメラン型のUFOですが、リンク先を見れば明らかなように、月を誤認しているケースが多いようです。 https://www.youtube.com/watch?v=z_TYcT-_8-w
    • 43. ハヤシライス
    • 2016年11月27日 10:54
    • 記事の記載について、本人の承諾を得ていますか?なければ著作権侵害です。ご回答下さい。なお、削除なとされた場合、著作権侵害と判断して、ライブドアブログに伝えます。
    • 42. 廿屋等仙
    • 2016年09月10日 16:43
    • 5 拝啓、日本は戦前から既にギリシャ彫刻のオブジェクトをいくらでも作る事が出来た。なぜなら、倣いフライスが有ったから、それほど造作もなく、イミテーションは作る事は出来た。そして、それを行う事をしなかったのは、日本人の倫理観がそれを行わなかっただけである。日本人には人を騙す事は自分の恥であると云う、強い信念が有ったからである。日本人には倫理観と親に恥をかかせたくないと云う、古来からの伝統が有った。もし偽物を作る日本人が居たらそれは本当の日本人でないからであろう。以上
    • 41. 廿屋等仙
    • 2016年09月08日 03:53
    • 5 拝啓、弥勒菩薩とガンダーラについて、一つの仮説として、日教組の仕業ではないか。莫高窟や秦の始皇帝陵も日教組と外務省の合作詐欺事件とされている。彼らはNHKや中国のシルクロードで多くの金を稼いだ、日本政府から金を騙し取ったとされている。最近の慰安婦や南京もその一部である。朝日新聞のねつ造の類である可能性もある。学者なんかと云うのは其のねつ造を国に売り込んで金儲け名前売りらしいです。その中心が東大卒ペテン師集団で有る。中国人もその中に居り益々確定となりました。最近東大生は何も知らない馬鹿の集団と云われています。ノーベル獲得者が少ないと云われ、ダメのレッテルが張られました。以上
    • 40. 廿屋等仙
    • 2016年09月06日 10:58
    • 5 拝啓、日本の神武天皇はBC660年であり、釈迦堂遺跡が釈迦の誕生と同じ頃、であり、ミトラ教であり、空海はその秘密を探りミトラ教を知った。日本が神の国であることわ知った。其のことを悟った一部の部族は淡路から諏訪に移った人間が居た。もしかしたらサカ族が日本に来ていた。徐福や恵比寿が来ていた。と思います。貴方の考えは正しいと思われる。貴方は、日本からメソポタミアで調査を行うべきである。日本のメディアの偏見の中で、思考を停止させるのはもったいないと思う。以上
    • 39. 廿屋等仙
    • 2016年09月05日 16:07
    • 5 拝啓、ギリシャ彫刻について、人種を特定したらどうでしょう。半島人は嘘をつく次第主義。大陸人は法螺引きである。顔つきからほとんどの人間が顔面鑑定できなす。フランス人は面長。インド人は顔が整って、小顔。ユダヤ人は鼻が長い、朝鮮人は耳たぶが無い。北欧人はバイキング顔、英国人はインドとのハーフ、ペルシャ人はシャクレ顔、中国人は豚顔、モンゴル系は蒙古ヒダ、インディアンは目が小さいとはっきり人種的に顔かたちが区別できます。そうすると彫刻の顔立ちから偽物である事も分かる。そうして、かれらの顔がどの人間を参考にしたかが分かる。日本の作品の顔は日本人の顔は無い、1体だけある。彼らの信じる神の顔が分かる。以上
    • 38. 廿屋等仙
    • 2016年09月04日 12:23
    • 5 拝啓、ギリシャの彫刻は全ての像の髪の毛がかつらの様に見える。これはエイリアンの仕業であろう。以上
    • 37. 廿屋等仙
    • 2016年09月04日 12:19
    • 5 拝啓、本来仏教は仏像を持たない。釈迦の骨を仏舎利の塔を拝むものであった。其の後、ヒンズー教と相まって仏像を作り出した。別の宗教になった。同じように仏教は口伝が基本でであった。故に仏説摩訶般若ハラミタ心経は疑問である。世界最古の経文は日本の正倉院しかない。サンスクリット経文も日本である。三蔵、空海が考えたお経であろう。口伝と書伝は日本で考えた物であろう。1200年前の話である。其の為インド人の云う仏教は意味がいろいろ屈折している。以上
    • 36. 廿屋等仙
    • 2016年09月04日 10:44
    • 5 拝啓、先生の仮説は非常にいいところをついている。興味深い。しかし、残念なのが、本物の芸術を理解しないで、すべて否定のコピーと云う考えから入ってしまう小手である。日本の仏像は型紙が有るし、その作りは昔からの伝承から来ている、当然、世代ごとに似通ってくる、新しい形を追求するのは新派となり、分離s手からしかないのである。先生は芸術性を見落とす事がままある、それを無くさないと、芸術家を木津付ける事に成り、批判が絶えないと思う。それを防ぐには鑑定学を学ぶべきである。芸術を否定しかねない、芸術性を見落とさない目を養うべきである。以上
    • 35. 廿屋等仙
    • 2016年09月03日 12:54
    • 拝啓、私はCADCAMプログラーマーで3D加工の専門家で30年仕事をしております。私は自分で日本画や水墨画も書いたり見たりします。ですから芸術的価値は分ります。西洋もの中国ものは偽物が多く、人間味が無い為ワラ氏の価値観で行ったら、砂を噛む様な感覚を価値判断にしています。先生の話は面白いが、快慶はちょっと無理があるように感じがします。日本の作品は顔の作りを人間味の表情で無くして、わざと化け物ポク掘ります。それはその時一瞬のイメージを大事にします。最近の人は画像で見る事に成れて、本物を見る目が無くなってきました。其の為見本がもコピーの作品が美術館で見ると吐き気がします。そうして人間の嫌らしい物をみて、作品を出す事を止めました。私が見た目では快慶は本物です。以上
    • 34. 廿屋等仙
    • 2016年09月03日 12:36
    • 5 拝啓、先生の話は面白い。私はこう思う。すべての物を疑うと、ブッタや紙も偽物となります。とくに半島人や中国人は嘘をつくし、石工職人は其れで大儲けしていた。疑うなら宇宙人も疑う必要が有り、神も疑うべきである、都合のいいところだけ、神や書物を信じると云うのも不自然である。逆に犯罪学の観点でストーリを通すと思考がぶれないと思います。彫刻で有れば自分で作ってみる事が正解でしょう。その時代の道具で。そこが価値観だと思います。ギリシャは機械掘り、快慶は木彫りでしょう。明らかに形が人間味が有るからです。芸術と云う物は、写真とは違う人間味が有ります。芸術を感じて下さい。以上
    • 33. 廿屋等仙
    • 2016年09月03日 12:17
    • 4 拝啓、日本に空海が1200年前にいろいろな書物や事術者がきました。仏像や鋳型の手法、型紙も有りました。当然シルクロードからやって煮ました。鎌倉時代に彫刻は組木で彫刻してありますからC14年代測定で調べれば木造は調査できます。布の様に彫り込むのが技術であります。自分で仏像を彫れば分かりますが、当時は機械が泣かなかったことは確かですが、目は有りました。型紙は有りました。仏師が型紙を保存してます。今の仏師では、機械でのあの加工は出来ません。私はグラフィックプログラマーで3Dデータを作っていますが、大理石は加工やごまかしは出来るが木造であそこまで木彫りや機械掘りはで来ません、回転工具で木彫りは欠けてしまうからです。以上ですが。年代はC14で調べる事が出来ます。以上
    • 32. 廿屋等仙
    • 2016年09月02日 15:09
    • 5 拝啓、大変参考になります、思考のトレーニングに繋がります。私の疑問は、もし古墳が天文観測所であれば、どうして古墳の方角、向きがバラバラに作ってあるのはどうしてでしょうか。すべて同じ向きに作ってあるはずである。わたしは、この方角を決めているのは、宿主が死んだ時では無いか。日本には易経を高額の金で買ったと歴史書に載っている。国家予算に匹敵する金であった。しかし、それは現在、占いやシャーマニズムで葬り去っている。そこにヒントが隠されている。以上
    • 31. 廿屋等仙
    • 2016年09月01日 09:38
    • 5 拝啓、とても面白いです。私的発想で行きますと、銅鐸は仏像を作る時の粘土の輪切りをする道具だと思います。つまり3Dコピー機のスライサーと思いますが。如何でしょうか。これは私の私見です。以上
    • 30. 廿屋等仙
    • 2016年09月01日 09:18
    • 5 拝啓、私的古代神話について、浦島太郎の物語の血を探すと、インドの海底遺跡に竜宮城が有り。そこには日本の狛犬が存在するのはどうしてでしょうか。インドには、玄武のマークがあり、それ期は何か文字が書いてある。とても不思議です。ここら辺を林的タイムマシンに夢を下さい。以上
    • 29. 廿屋等仙
    • 2016年09月01日 02:36
    • 5 非常に面白いです。日本では神を1柱2柱といいますが。あれはメソポタミアの塔に獅子や馬や鳥の彫刻が付いた柱から来ていると聞きました。なんか繋がりが有りそうでぞくぞくします。縄文の仮面は祭りの踊りの時に神に成りきる為じゃないかと思います。むかし祭りは政治の一部で占いや祈りから来ているのではないかと思います。日本にはいろいろ地方で祭りの形態が違っていて、職業別に神が居た可能性が有り、其れもメソポタミヤ繋がりが有るのかも知れません。日本はシャーマニズムの宝庫です。まだまだ外人を読んで祭りイベントをやれば100年位観光客を呼ぶことが出来ます。先生ガンガン動画を作って流してください。以上
    • 28. 廿屋等仙
    • 2016年09月01日 02:17
    • 5 面白い、非常に参考になります。私は、縄文の仮面は日本の神楽に関係していると思います。猿田彦の踊りやスサノオウの踊り、でわないかと思います。もう一つ、インダスバリーは日本の牛車とインドの牛車や日本の高山の山車が非常に繋がっているように思いました。私は小さい頃、家に不道明の仏壇が有り、猿田彦の子孫だと云われました。不思議に私の地方には天池と云う天山山脈の池の名前の苗字や秦の始皇帝の子孫である酒向と云う苗字が有り、日本最古の戸籍に秦人と云う人がいた古墳が有ります。秦の始皇帝はペルシャのサカ族の繋がりが有り、メソポタミア繋がりが見えるような気がします。以上
    • 27. 知と悠久の伝道者
    • 2016年02月19日 14:32
    • ◆求道者さんコメント有難う御座います。

      >>既存のアカデミーは利権やプライドが有る為に素直に認められない・・・
      >>情報発信を継続されていれば、いずれ時至らば真実が明らかにされることでしょう。
      求道者さん、全く同感です。

      ◆兎に角、はやし浩さんには、早く自説を判り易くまとめて書籍化するかDVDでも出して欲しいと思います。

      ま〜著作権とかいろいろあるんだろうな〜。
    • 26. 知と悠久の伝道者
    • 2016年02月19日 14:29
    • ◆23.さんコメント有難う御座います。

      >>他人の金集めて女房と一緒に楽しく旅行している人でしょ?

      そうなんですか?

      >>毎度お馴染みの、しつこい同じ動画の連続投稿で混乱させて、さも意味有りげで自分がオリジナルだと思わせる手口・・・

      >>理論理論としつこく言っているけれど

      笑!そこの点は同感です。
      何であんなに、過去の既出の部分を出すんですかね!?

      いい加減一つのシームには、一つのシーム事にまとめて貰わないと、過去に見た重複した動画部分を何度も見るので実に煩わしい。

      ◆例えば、特に、古代の神々、土偶と補助装置、ルネサンス、レプティリアン、レオナルド・・・等ですね。折角人類の真実に迫っているのに、そろそろ視聴者の立場も考えて欲しいものですね。

      ◆兎に角、はやし浩さんには、早く自説を判り易くまとめて書籍化するかDVDでも出して欲しいと思います。
    • 25. 知と悠久の伝道者
    • 2016年02月19日 14:15
    • ◆楽観さんコメント有難う御座います。

      はやし浩さんの独自の発想には同感です。

      >>ピラミッドはあの巨大な石を一つ6分で積み上げていかないと完成されないという事実・・・

      知りませんでした。
      調べてみます。

      但し、クフ王のピラミッドって、固い山の様な岩盤に石を乗せていっているらしいですね。完全な平らな所にキューブをつみ上げる場合とはまたまたこれまでの説が覆りそうです。
    • 24. 求道者
    • 2016年02月13日 23:30
    • 4 林さんの真実を追求される姿勢には、感心します。
      たとえそれが事実だとしても既存のアカデミーは利権やプライドが
      有る為に素直に認められないでしょうが、
      情報発信を継続されていれば、いずれ時至らば真実が明らかにされることでしょう。
      焦らず楽しみながら、ご健康に留意して身辺もお気をつけて
      研究され、また新し発見を期待しています。
    • 23.
    • 2016年01月12日 14:31
    • この人は、しょっちゅうやっている事だけれど、他人の金集めて女房と一緒に楽しく旅行している人でしょ?
      言っている事の大半は、他人の焼き直しだし、中にはそれを知らずにのめっている人が多い様子

      毎度お馴染みの、しつこい同じ動画の連続投稿で混乱させて、さも意味有りげで自分がオリジナルだと思わせる手口を取っているけれど、それに引っかかるのは情報の収集をしない単純な人達だけですよ

      理論理論としつこく言っているけれど、小学生の作文だって理論になっちゃうくらいのしろもの
      線引いたら理論ですか?
      世界中には古代遺跡なんか溢れかえってます、線だけ引けばなんとでも言えるくらいあるんだから、偶然じゃ無いと言い張っても無理あり過ぎるくらい遺跡はある、普通の人が想像する以上に遺跡はあるし、年々その数は増している

      特に笑っちゃうのが日本の古墳へのこじつけ
      小名木さんの説の方が、日本人ならすんなり納得するだろう

      それに、ちょっとでも気にいらないコメントがあれば、ロクに考える事も無く食って掛かったコメントを返しておいて、その後、詫びを一瞬入れてすぐに痕跡を消し去ったりしてる
      どうせ、コイツにはどんな返信をしても遠くからだから来られないだろうと、タカをくくった返信コメント入れたら、案外近所の人だったから、慌てふためいて削除したりとか、やってる事が何ともねえ、呆れる

      趣味と集金が一緒になってる人、そんな感じ
    • 22. 楽観
    • 2015年11月10日 12:47
    • 5 私ははやし浩さんのファンで毎日YouTubeを見ています。

      素直な気持ちで見ることができればすごく面白い内容ではやし浩さんの独自の発想に驚かされます。

      みなさんのコメントを見させて頂きましたが少し知識があり自分が思っていることが正しいと思われているような方がそれは違う、あれは違うと・・・
      ピラミッドはあの巨大な石を一つ6分で積み上げていかないと完成されないという事実があるにも関わらず間違いなく人間が作り上げたと言う人と同じで他の意見を完全に無視した愚かな行為だと私は思います。

      その批判的な意見の方ははやし浩さんが言われていることが間違っているという証拠があるのでしょうか(笑)そりゃはやし浩説なだけで間違いありませんと言っている訳ではないのだから間違いもあるでしょう。

      みなさん! 自分が信じていることがすべて正しいというわけではありませんよ!!
    • 21. 知と悠久の伝道者
    • 2015年10月28日 14:21
    • ◆尾崎一朗さん、コメント有難う御座います。

      参考になれば幸いです。
    • 20. 尾崎一朗
    • 2015年10月16日 21:07
    • 5 昨夜は午前3時頃まではやし浩司先生のご高説を読んでいました。僕は和歌山県和歌山市に住むクラシック系の作曲家・詩人・歌人・日本近代文学の研究者です。先生の扱われているテーマは僕もティーンの頃から心底より惹かれるものです。人類学や歴史学、プラトン、アレキサンドリア図書館、異星人、宇宙論、宗教、秘密結社等に強い関心があります。隠された諸情報を吾々小市民に明かさずに支配している者たちへの怒りを覚えます。
    • 19. 知と悠久の伝道者
    • 2015年08月13日 16:52
    • ◆グインサーガさん、コメント有難う御座います。
      PART2

      ◆加えて、数千年から1万年単位程度でも・・・よくよく考えると、ご存じの通り、ユダヤ教の旧約聖書の時代からでも数メートルの大陸移動は起きているはずですから、そんなにぴったり合う方がおかしい・・・とも言えます。・・・と私は主張します。

      ◆マーキングポイント・ランドマーク等に関しては、誰か学生でも世界中の遺跡などをスーパーコンピュータにぶち込んで、あらゆるシュミレーションをしてみて欲しいと思います。

      林さんの動画を見た方で、私もそうでしたが、あまりに凄いので、期待値が高くなるのではないでしょうか!?動画の編集などは、林さんが誰かに責任を負っている訳ではありませんし、無料で配信している訳ですから、それに関して、第三者がどうのこうのは陰で云うのは自由ですが、彼に対して要求は出来ないですよね。早送りでささっと、飛ばしてみましょう。

      グインサーガさんにとって、現状、咀嚼出来るものだけを取り入れれば良いのではないでしょうか!?グッドラック!
    • 18. 知と悠久の伝道者
    • 2015年08月13日 16:51
    • ◆グインサーガさん、コメント有難う御座います。
      PART1

      >>エリアン(水の様な名称)のものとエイリアンというのは同義語なのでしょうか?

      すみません、その動画はまだ見ておりません。

      >>24kmもの誤差
      >>インカ文明
      >>地域や国の規模で見ると当てはまらないもの
      >>ランドマーク

      これは私の記事でも書いていますが、エイリアンが地球にマーキングポイントと謎のエナジーポイントとして、マーキングしたという説は大いに指示します。しかし、林さんの場合、それに拘り過ぎて後はこじつけっぽく感じてしまう時が有る。・・・と感じるのは私だけではない様ですね。正直、私も判らないのがたくさんあります。実際、厳選しないと見る時間も取れないですしね。笑い!

      インカ文明、・・・その他もいずれ出てくると思いますよ。
      恐らく、林さんの場合、発想が処理しきれない位あると思います。私の様に記事を書くだけでも大変なのに、あの精巧な動画を作るだけでも大変ですよ。

      ま〜それに100%の証明根拠を求めるのも如何なものでしょうか。
      「オッカムの刃」でしたっけ。逆説的に理屈から云うと、林さんたった一人の説・主張でこの世の謎・矛盾・疑問・不可思議・人類史・地球史・エリアンの関与・・・・が解明出来る訳が無いと思いませんか!?笑い!そして、林さんは凄いと私は思います。
    • 17. 知と悠久の伝道者
    • 2015年08月13日 16:18
    • ◆平井さん、コメント有難う御座います。

      平井さん、お褒め頂き恐縮です。

      はやし先生には、他の方の意見の通り、私も突っ込みたいところもあるんですが、しかし、個人であれだけの分析と実証をするというのは至難の業です。頭が下がります。

      ◆特に、ギリシャ・ヘレニズム・ローマ・ルネサンス文化の彫刻群と絵画群とインド・日本の仏教像の共通点、ずばり3Dプリンター・3次元解釈に依る元モデルの使い回しには驚きました。文明の発達における科学者のインスピレーション・・・なども全て、あの世かエイリアンから来ているのかも知れませんね。
    • 16. 知と悠久の伝道者
    • 2015年08月13日 16:17
    • ◆コーヒーさん、コメント有難う御座います。

      >>再現性が無い
      >>全く証明になっていません。

      え〜「再現性」というとSTAP細胞などの場合ですが、コーヒーさんのおっしゃりたい事は大変良く判ります。笑い!

      はやし浩司さんの場合、それぞれの動画の命題・シームに対して全て証明というのは実際不可能でしょう。但し、この「証明」という言葉を「提案」とか「可能性」という言葉に置き換えてみては如何でしょうか!?何となく林さんの主張を大らかに受け入れる事が出来るのではないでしょうか!?

      >>ETが出てきて理由

      これは、多くの遺跡のレリーフや土偶(人形等)の解釈からでしょう。
      そして、ゼカリアシッチン、それから派生して、Dアイク等が云うところのアヌンナキの中のイナンナに該当するところを、・・・古代シュメールからの古い魔女の源流がエイリアンなのではという解釈ですね。
    • 15. グインサーガ
    • 2015年08月04日 11:59
    • はやし浩司さんのナスカ理論見てまいりました。
      ランウェイ、プラットホーム、ランドマーク、なるほどー。
      ランウェイの先に何かしらの現代では遺跡(当時は文明?街)があった様ですね。
      ナスカにはどれ程のランウェイが有るのでしょうか?
      10分程の動画の中では数本の物しか説明がされておりませんでした。
      今現在では消滅してしまった遺跡?文明?もあるのでしょうが、数が少なく信憑性がない様に思います。
      ランウェイに対しても4タイプ程有ると説明されてました。
      タイプによって何か違いが有るのでしょうか?
      数本でもって方向を示す物が有るという物もありましたが、全部の先を追い掛けても一つしかはまる物が無かったので、数本を束にしてしまったのでしょうか?
      サーペントヒルでしょうか?出口に蛇の地上絵が有りました。
      メキシコの文明に向かうランウェイにはハチドリが。
      サーペントヒルのでは出口と重なり、メキシコのではえらくずれた所に描かれていました。
      どいいう事でしょうか?
      また、ランドマークについてはその二つしか語られていませんでした。
      どういう事でしょうか?
      動画の中に人間には価値のない物?でエイリアンしかわからないという様な表現が有りました。(正しくないかもしれませんが似た様な表現でした)
      その価値?捉え方?を見出して語るはやしさんはエイリアンなのでしょうか?
      10分程の動画でしたが、何度も繰り返し同じ物を説明されてました。
      半分の5分で済む動画だと思いました。
      何故、倍近くの動画にしたのか。
      この謎の解明もして欲しいと思いました。
    • 14. グインサーガ
    • 2015年08月04日 11:15
    • イースター島からの直線上にギザのピラミッドなどが並ぶという説のも拝見しました。
      モヘンジョダロははやしさんの発見でしたか?
      24kmしかズレてないと力説されてましたが、高度な文明を持っていたエイリアン?が24kmもの誤差を生じさせるのかなぁ?という疑問が残りましたし、ナスカの地上絵を取り上げてましたが、インカ文明は取り上げないのは何故でしょうか?
      直線上にないから取り上げてない様に思いますが。
      インダス文明も直線上に有りませんね。
      黄河文明のはまだ拝見していませんが、人類が重要視する歴史上のものとエイリアン?が重要視するものが違うから説明できるものと出来ないものがあるのでしょうか?
      またもしそうだとしたら、どういう観点で分類されるのかって事も聞きたいですねぇ。
      また、神は(自然は)30度を作らない、45度を作らないとはどういう事なのかいまいち理解できません。
      直線上に並んでいる物を不思議だという事を強調しているのだと思いますが、何故30度なのか、何故45度なのかの理由を説明する方が説得力が有りますね。
      赤道という観点が当時既にあったのかどうかも説明されないと苦しいと思います。
      最初のイースター島に戻りますが、そもそも何故イースター島が直線のスタートなのでしょうか?
      何故イースター島に目を付けたのかというのも重要な気がします。
      世界には有名ではないパワースポットなども多く点在しています。
      日本で見れば当てはまるが、世界で見ると当てはまらないもの。
      逆に世界で見ると当てはまるが、地域や国の規模で見ると当てはまらないもの。
      これらの区別はどうなるのでしょうか?
      都合の良いものはこっち、悪いものはあっちという区別ではなく、ある一定の根拠は欲しいですね。
    • 13. グインサーガ
    • 2015年08月04日 10:49
    • エリアン(水の様な名称)のものとエイリアンというのは同義語なのでしょうか?
      はやし浩司さんの説にはよくわからない説明が多々見受けられます。
      人間では考えられない。エイリアンでしょうとかね。
      今まで何とか科学的根拠?を示そうと色々と理由付けしてきたのに、最後の肝心な所で考えられないからエイリアンだという説には爆笑してしまいました。
      面白ビデオ映像としてなら十分に楽しめると思います。
    • 12. 平井と申します。
    • 2015年07月03日 15:31
    • 4 初めまして、大変興味深く拝読しました。
      恥ずかしながら最近にな、はやし先生の事を知りました。
      論証より現象を大切にされて尚且つ、圧倒的な資料と比較した映像にはこれ以上ない説得力を感じます。
      また、こにらのブログ内容は幅広くいろいろな方々の取り上げ検証しているのも、驚きました。素晴らしいですね!
    • 11. コーヒー
    • 2014年10月13日 15:55
    • はやし浩司 氏の理論は大変面白いです。ですが再現性が無い。もちろんETが出てきて理由を説明してもらわないとどうしようもありません。ですから全てが氏の妄想なのです。 よくyoutube内で「証明します」と言って解説を始めていますが、全く証明になっていません。 
    • 10. 知と悠久の伝道者
    • 2014年09月23日 02:03
    • ◆山本倫子さんコメント有難う御座います。

      私も、山本倫子さんには同感です。

      この日本に、はやし浩司さんの様なこんなハイレベルでクレバーな、ズバリ超クールな人間が居るなんて驚きました。

      私のサイトのコメント欄で一部批判的なコメントをされている方々も彼はやし浩司さんの主張・説の全てを批判されている訳ではないと思います。

      所詮、人間一人が全ての陰謀や人類の誕生理由や人類史の矛盾、不都合な科学の真実を暴くなんて無理であり不可能です。

      ですが、CIAの御用評論家や似非人道活動家や、海外の書籍を単に紹介するだけの翻訳作家に比べれば彼は凄いですよ。

      彼はやし浩司さんの切り口はこの世の真実を見極める唯一の突破口になるのではないかと私は思っています。

      グッドラック!
    • 9. 山本倫子
    • 2014年09月19日 09:45
    • はやしひろしさんの研究には正直驚いております。
      彼の経歴や、長年のご活躍を存じておりますので、UFOを目撃したという事を公表なされたこと事態が素晴らしい勇気だと思うとともに、お立場もかえりみず、今の独自の研究に至ることを考えてみると、
      それをしなければいけいよほどの衝動に突き動かされての事と思います。
      天命というものは、そのような感覚で成させるものです。
      こちらに匿名でコメントするのは簡単ですが、実名でこのような妄想と言われるような研究を世界に発表することは命がけと言えるほど、リスクを背負っての事ではないでしょうか。
      反論批判が出るのはあたりまえです。それをものともしない、強い使命感なのかもしれません。
      今後も楽しんでこの研究を続けられ、
      その成果が全存在にとって幸せな結果をもたらすことを願っております。


    • 8. 知と悠久の伝道者
    • 2014年09月09日 11:29
    • ◆エンキさん、コメント有難う御座います。

      そうですね。同感です。

      ◆そして、はやし浩司さんの説は根本的にアカデミズムを覆しています。そこから私の想像は更に広がっています。

      過去から未来へ!
      宇宙の始まりから終わりまで!
      人類は、いや異星人は、異星人扮する善い神と悪い神は偶然存在したのか!?
      更に誰かに創造されたのか!?

      地球は、人類は支配され続けるのか!?

      本当に、考え出したら夜も眠れませんね。笑い!
    • 7. エンキ
    • 2014年08月04日 21:18
    • 短い期間しか過ぎていない我々の今の文明の科学や、その中の人間の知識で調べた考古学が、真実の欠片すら発見できるはずがない。

      地球の全ての中の一握りも解らない人間が、宇宙の何が解ると言うのか。

      我々が想像すらできない膨大な世界の中の、片隅の片隅にある地球にいて、これが真実などと言うのはバカらしい

      我々ができるのは想像する事だけ


      そこに真実はない


      もし真実を発見するとしたら、我々以外の生命体から教えてもらうしかない気がする


      はやしさんの話は大好きです。
      僕は共感しまくりです。

      ただはやしさんの話を聞いてると、解明されるはずもない真実を知りたくてたまらなくなってしまい、夜も眠れなくなるよ

      はやしさんの今後の新たな発見を期待しております!
    • 6. 知と悠久の伝道者
    • 2014年07月28日 23:29
    • はやし浩司さん、これはこれはコメント有り難う御座います!!
      ちょっとびっくりし感激です。

      さて、肝心のお話ですが、当該記事に訂正といおうか誤解の無いようにという下りの説明文を入れましたのでご確認下さい!!

       この記事の読み手、つまり読者に対して、その様に誤解させる印象があったとすれば、はやし浩司さんに深くお詫び致します。

        但し、誤解の無いように、再度記述しますが、はやし浩司さんだけではなく、過去の先達の想像・思考したものと主張や説と直接もしくは間接的に重複している部分が、私などからすると存在するという事が云いたかっただけです。

       なぜそういう事を記載したかというと<<その目的・コンセプトは同じであり、皆行き着く到達点は同じ>>なんだな〜という事を言いたかった訳です。

       例えば、縄文遮光器土偶やパレンケのパイロット風線刻遺跡などは、私が小学生高学年かデニケンの本を読んだ高1位から、これは宇宙人であり宇宙船か宇宙人の操縦士だとかは当たり前に語っていた事です。

       はやし浩司さんの膨大なビデオの説・主張は、紛れも無くはやし浩司さんのオリジナルでしょうが、<<一連の概念・説・主張・想念・発想・思考は・・・はやし浩司さん以外の先達と重複している>>という客観的な事実を私は述べただけですので、盗作しているとか参考にされていると云っている訳ではありませんので宜しくご理解下さい。

       そして、なぜ私やはやし浩司さんがこういったさまざまな謎の解明や過去の歴史の再考証に取り組んでいるのかと・・・というコンセプト・目的は同じだ・・・と云いたい訳ですね。

       ただ、重複している説を、オリジナル発想であるのは結構ですが、第三者の人間が同じ説を唱えているというだけの事です。

       特に力説するほどの事も無いですが、その辺りのニュアンスのすれ違いがちょっとあった様です。
    • 5. はやし浩司
    • 2014年07月26日 13:06
    • こんにちは。
      たいへんよく紹介していただき、ありがとうございます。
      が、ひとつ重大な誤解がありますので、できれば、訂正
      していただけませんか。

      私は、「ヒストリーーー」も「ディスカバリーーーー」も
      見たことは、まったくありません
      もちろん、参考にしたことも、ありません。
      流用など、そのため、ありえません。
      出典先などはそのつど明記しています。

      もし類似した内容があれば、私のビデオの日付と
      照合していただければ、うれしいです。
      私のビデオのほうが、あとということは、ありえません。
      あるいは、私が知らなかったかのどちらかです。

      つまりこの部分は、あなた様の100%、誤解です。
      よろしくご理解ください。

      では、

      はやし浩司 本人
    • 4. 知と悠久の伝道者
    • 2014年03月28日 01:44
    • 更に、アメリカの「ネイティブアメリカン」と「縄文人の関係」に関しては、飛鳥昭雄説や最近の土器の比較論研究は意外と従来のアカデミズムに捉われずに面白い発想のものがあります。

      また、真実の文明・文化の伝承は、右から左ではなく左から右かも知れないし、ムーやアトランティスが見つかった・・・云々の子供騙しの話ではなく、 もっと古いパンサラやパンゲアの時代からの伝承と考えるべきかも知れません。

      「はやし浩司さんの説」に注文を付けるとすれば例えば以下を提示したいですね。

      邪馬台国の位置論争と同じで、何か根本的な視点がずれているという点では、仮に惑星間移動が可能な異星人の高度文明が人食いなのか!?

      古代の伝承をもっと大きくパンサラやパンゲアの時代まで遡る発想が欲しいところです。

      でも、いちゃもんを付けるのは簡単ですが、ギリシャ・ローマ・ルネサンス・インド文明・時代の芸術作品や仏教芸術に何者かが外部から関与した説は本当に凄いです。

      ◆これがどの位凄い事なのか!?
      これが判らないと、お話になりません。

      大体語ってしまいましたね。笑^^!
    • 3. 知と悠久の伝道者
    • 2014年03月28日 01:16
    • ◆米田 豊さん!

      ◆MMさん!

      コメント有難う御座います。

      はやし浩司さんの説に関しては、記事でも書いている通り、本人さんが主張されるよりもすでに海外で語られているというケースは多いですね。

      例えば、「ヒストリー・チャンネル」や「ナショナル・ジオグラフィック」や世界の秘密結社研究のアメリカのチームの「暗号解読」シリーズとか「Anonymous」とか「内部告発」もの・・・などなど結構あります。

      だから、はやしさんの説・主張の盗用は云々という下りは若干気分が悪くなります。

      されどです。

      私が記事で書いている通り、芸術・文化の作品の時代を超えた比較論には目を見張るものがあります。

      私は、幼い頃から思っていた疑問が払拭されましたからね。

      どうか是か非かでの評価よりも、必要な部分は大いに評価しても良いと思います。

      但し、宇宙人という言葉を使うと問題ありなので、私は異星人と表現しますが、彼はどうも陰謀論に関しては弱いようですから。

      アメリカ軍や影の政府のプロパガンダとしてのUFOや異星人の・・・に関してはあまり言及されていません。

      その辺りまたいずれ私の所見を述べたいと思います。
    • 2. MM
    • 2014年03月15日 01:23
    • 林さんの説にはとても100%賛成しかねますが、よくいろんなことを研究されていると思いました。その執念はすごいと思います。

      彼の英語に関してはうまく聞こえるのですが、決して達人の英語ではないですね。アメリカ人などから『君は米国で育ったの』といったような質問がでると凄いのですが、彼の英語は明らかに日本人と分かる英語ですね。しかし欧米人に十分に伝わるレベルのものだと思い感心しました。

      また、書いた英語に初歩的な間違いが散見されるのがちょっと残念です。おそらくケアレスミスだと思います。忙しいので、きっと十分に見直す暇がなかったのでしょうね。

      しかし面白いサイトです。
    • 1. 米田 豊
    • 2014年03月04日 18:13
    • はやし浩司さんの持論は、検証されていない妄想ですよ。

      UFO = 宇宙人?と決めつけている時点で、何の確証もないでしょ?


      UFO に乗っている知的生命体が、我々は宇宙人とでも言ったのでしょうか?


      要は、アメリカから流れている情報で、UFO = 宇宙人を思い込まされているだけの話でしょ?


      埴輪の解説も、彼が勝手に決め付けているだけに過ぎません。

      確証もないのに勝手な持論を展開するのは、ただの妄想に過ぎないのです。

      持論展開と彼が実際に何十年も掛けて研究を行っている訳ではありません。

      人肉を食べる風習などは、紀元前のヨーロッパでは珍しい話ではないし、中国や日本など明治になる前まで、ミイラから漢方薬を作っていたんですよ。


      それ位いい加減なモノなんです。


      日本には、紀元前 2世紀から渡来人が多く来ており、倭国と邪馬台国(ヤァ・マトゥ = ヤマト国であり、やまたい国ではない)は、元は別の国であり、後の大和朝廷は、倭国の方でしょう。

      元の倭は、東夷として知られる北九州の集落であり、畿内の邪馬台に関しては、瀬戸内海から中国地方にあった別の文明でしょう。

      はやし浩司さんは、縄文人が宇宙人の奴隷(餌)で、アメリカに連れて行かれたという風に言っておりますが、それも間違いで、本来アメリカで見付かっているインディオは、九州の縄文人ではないのです。


      三内丸山遺跡から移動した民族と思われています。

      東北人なんです。


      つまり、はやし浩司さんの理論は、根底から間違っています。

      以上です。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
ダ・ヴィンチ・コードの解説      BlogPolicy
ダ・ヴィンチ・コードの解説のサイトManagerで、ニックネームを知と悠久の伝道者又はサンジェルマン伯爵と申します。

私は「陰謀説肯定論者」であり、ダン・ブラウン原作のダ・ヴィンチ・コードを通して、神秘世界、闇の支配者、影の政府、歴史のタブー、失われた人類史・・・等々のこの世とあの世の世界の真実を解き明かしたく日々活動しています。

特に、9.11偽装テロや3.11人口地震に、異星人やUFO、レプティリアン、フォトンベルト、日ユ同祖論、アルザル、陰謀論・・・などの真実とその是非を追及しています。

更に、インチキ作家や出版社の過去の功罪も取り上げています。
ダ・ビンチ・コードの解説       Categories
当サイトの提案!

「谷山雄二朗」氏

yujirou1

◆当サイト管理人は、在野のジャーナリストであり作家・俳優である「谷山雄二朗」氏
◆行橋市議会議員「小坪慎也」氏
◆元1等陸佐・武道家(明治神宮至誠館・第3代館長)「荒谷卓(あらやたかし)」氏
のお三方を国会に送り日本再生の礎と成って頂きたく国民の皆様に提案致します。

日本人 Policy
売国奴議員からこの国を守りましょう!
日本人の正統な権利、キャスティングボード、イニシアチブが将来奪われてしまいます。

bdj788

こんな出鱈目な法律世界のどこにもありません。
ダ・ビンチ・コードの解説      Recent Comments
ダ・ビンチ・コードの解説      BlogRanking&お気に入り
このブログが気になったら応援宜しく!
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ